Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出戻り??

少しの間、アメーバにブログを引っ越していましたが、やはり慣れないせいか、そのうちだんだん放置が多くなりました。


ここにきて、コバ家には色々なことがあり、またブログを書きたいと思いましたので、やはり慣れているこのブログに戻ってくることに決めました。


タイトルをまた変えて、新たな気持ちで。(って、おい、何回新たな気持ちになってるんだと思われそうですが。。。)


皆様、よろしくお願いいたします


スポンサーサイト

引っ越しします

ブログを下記に引っ越しします。
装いも新たにまた始めたいと思います。
また遊びに来て下さいね。よろしくお願いします


新しいブログ ← クリックして下さい♪

3月10日

父が亡くなり、もう4カ月。はやいものです。

先日10日は父の83歳のバースデーでした。
当日はケーキとろうそくを買い、父の仏壇にあげました。母と2人、「ハッピーバースデー」の歌を歌いました。
何だかちょっぴり悲しくなってしまいました

IMG_0532.jpg


娘が赤ちゃんを授かりました。
ヒナタのことがあるので、何となく嬉しさより不安のほうが大きくなってしまうのですが、必死に悪阻と闘っている娘を見ると、やっぱり母は強し!と思ってしまいます。どんなことがあっても覚悟を決めているんだろうなと思います。

何となく男の子のような気がします。。。

穏やかな三が日

ことしは喪中なので、新年のご挨拶は控えさせていただきますが。。。

皆さま、本年もよろしくお願いいたします

いいお天気に恵まれたお正月三が日でしたね。

私たち夫婦は、大晦日から母のところに泊まり、私が結婚して初めて母と一緒に『紅白歌合戦』を見ながら、年越しそばを食べました。父がいないのはもちろん悲しいことではありますが、こうして実家で過ごす年末年始もなかなかのんびりしてよいものです。

元旦は息子・娘家族が集合し、例年のごとく賑やかに過ごしました。
集合写真に父の姿がないのは、これまた悲しいことですが、きっと本人は写真におさまっていることでしょう。
結局夕飯までみんなで食べて解散。
ふだん一人なので3合炊きの炊飯器しかなく、とっても食べるムコだけでもう2合近く食べ、当然ご飯は食べず、きゅうきょラーメンも作るという事態に。
見ていてとても気持ちのよい食べっぷりです!

昨日、今日と夫婦水入らずで過ごし、明日は母を連れて、買い物に行く予定です。
一緒に行くと、何かしら買ってもらえ、昼ご飯もごちそうしてもらえるという特典つき!

私のお休みはあと3日。休みはあっという間に過ぎていきます。

色々な変化があった2015年

2015年もあと1日。
今年は色々あったなぁ~

私の2015年を漢字一文字で表すとやはり『変』ですかね。
変化のある年でした。

1番目は父が亡くなったこと。
それも突然に。。。
やっといなくなったという実感がわいてきた今日この頃。手続きとか色々面倒なことも終わって落ち着いたしね。

2番目は転職。
7年間働いた知的障がい者の作業所から高齢者のデイサービスに移りました。
今年介護福祉士の資格を取ることができたので、そのことも大きかったかな。

今は入浴や排泄介助もし、送迎もこなし、結構ハードな日々ですが、お客様の話を聞くのはとても楽しい。人生の先輩であると同時に、ある意味では子どもに帰っている感じがします。ま、中にはとても扱いにくいお客様もいるのは確かですが。。。

3番目は孫。
8月にアスカが産まれました。
あっという間に6人のバァバになってしまいました。集合するととっても賑やかです。
来年はフーカとミワが小学生になります。成長の早さにびっくりです。
これからも元気に成長してくれればいいなと思っています。

こうしてみると、本当に色々あったんですね。
来年は果たしてどのような年になるのかな。

もちろん家族みんなが幸せに過ごせればいいなと思います。

今年もつたないブログを読んでくれてありがとうございました。
来年もマイペースにはなってしまうと思いますが、コバ家の様子を書いていこうと思います。

来年もよろしくお願いいたします

良いお年をお迎えくださいね



久しぶり!コバ家集合

11月4日に父が亡くなり、なんだかんだと忙しい日々が続いていました。
法名もいただき、仏壇もお位牌も整い、今週日曜日、無事に四十九日の法要が終わり、一段落。

そんなわけで、今日は26日に4歳のバースデーを迎えるコーセーのお誕生日祝いも兼ねて、娘宅にコバ家が集合しました。

母は今まで父がいたので、こういうパーティには参加することができませんでしたが、もうそういう縛りがなくなったので、初めて参加することができました。
そして新たに今年から加わった息子のところの3人目、アスカも初参加。

今回孫6人にかかったプレゼント代は30000円あまり。ギャ~~ッ!!
でも喜ぶ顔を見ると、もうそれだけでOK。

IMG_0501-2.jpg

8月に産まれたアスカ。もうじき5ヵ月になります。あっという間の成長です。


こうした集まりが、これからどのぐらい続くかわかりませんが、母が元気でいる限り、ずっとずっと楽しんでもらえたらいいなと思います。

今日の賑やかな場所のどこかに、父とヒナタはこっそり参加していることでしょう。。。



早いもので…

父が亡くなって、きょうで1ヵ月になります。
なんかワサワサと過ぎていったように思います。

あまりにも突然だったので、まだ信じられない気がしていますが、お骨を見ると「ああ、亡くなったんだ」と実感します。

当日、父はいつものように食堂で夕飯を食べ、夜もいつもの時間に寝たそうです。
10時過ぎに薬を飲み、また就寝。その後母に「なんかパンツが下がったみたいだよ」と訴え、ベッドから立ち上がろうとして、そのままベッドに崩れたそうです。すぐにヘルパーさんを呼び、血圧と脈を測るももう測定不能。私が着いたと同時に救急車も到着。
心臓マッサージを試みるももうダメな様子。部屋で心肺停止の場合、一応警察を呼ぶらしいのですが、事件性は全く感じられないということでそれはされず。
救急隊員より延命の有無を聞かれ、母には二度確認しましたが、しなくていいということで、では病院には死亡確認のために運ぶということで、私が同乗。
母は夫や息子、娘ととも後から来ました。

病院では医師より、死亡確認に立ち会ってくださいとのことで、私が立ち会いました。
死亡確認は平成27年11月4日午前0時ジャスト。
警察を呼び、司法解剖をし、原因を突き止める方法と、このまま老衰ということで、死亡診断書を書くという二つの選択を決めてくださいとのこと。もちろん後者にしてもらいました。

そこから自宅へ戻るまで2時間余り。霊安室に寝かされている父でした。本当に眠っているようでした。
母は面会を拒否。まだ亡くなったと信じたくなかったんだと思います。

午前2時過ぎに自宅へ戻り、安置。久しぶりに父、母、私と川の字になって寝ました。
とってもとっても穏やかな顔をしていました。

7日お通夜、8日告別式。

骨壺もいっぱいいっぱいになってしまうほど、骨がしっかりとしていました。

その日以後は悲しんでいる暇はありません。
経験なさった方はおわかりかと思いますが、本当に色々な諸手続きに追われました。
やっとここで落ち着きを取り戻しました。
それでもまだ四十九日の法要もあるし、仙台の菩提寺にあるお墓をこちらに移すことに決めたので、それに関する手続きも大変です。
先日、戒名をいただきにその菩提寺に行ってきました。そしてお墓のこともお話してきましたが、更地にしてくれればよいですというお返事だったので、ホッ。
今は仙台の墓石屋さんとこちらの墓石屋さん、両方で手続きを進めています。
今度はこちらにお墓を建てるので、場所選びをしています。候補地は母、私たち夫婦、息子、娘が行きやすい場所に決める予定です。

一番心配した母ですが、父には夜中に結構起こされていたので、それがなくなり、グッスリ眠れるようになったので、身体的にはとても楽になったのではないかと思います。
気持ち的いにはまだガクッとはなっていませんが、四十九日を過ぎたころがちょっと心配です。

でも今までは父がいたので思ったように外出もできませんでしたが、時間も気にすることなく色々なところに出かけられるようになりました。我が家でご飯を食べたりもできるようになりました。

これからは母をみんなで守っていくので、多分大丈夫でしょう。

父の死

11月4日午前0時ジャストに父が亡くなりました。

最後の言葉は、母に

「パンツが下がってるみたい」

だったそうです。

今もとても穏やかな表情で眠っています。

突然のお別れになってしまいましたが、今の表情を見ると、私も少し安心です。

寂しさが襲ってくるのは、もう少し先になりそうです。

久しぶり

今日から11月。
ずいぶん温度も下がり、冬が近づいてきているのだと実感。

10月は日曜日がずっと仕事だったので、久しぶりの日曜日休みでのんびりしています。

地元で開催されるお祭りにちょっと行ってきて、あとは昼寝をしたり、こうしてパソコンに向かったり、グダグダ。
たまにはいいですね。

だいぶ慣れてきたと思っていたのですが、朝起きたときから腕が筋肉痛。
介助するのもまだまだ力が入っているということなのでしょうね。

IMG_0392.jpg

今日のお祭りにて。
コーセーが手にしているのは、お祭りのある意味定番?チョコバナナです。
この後はド定番のわたあめを買わされました。

3日はミワ初めてのピアノの発表会があります。
弾く本人より、パパやママ、ジィジやバァバのほうがドキドキしちゃうのではないかしら。



1ヵ月がたちました

新しい職場に移り、1ヵ月が過ぎました。

最初お客様の移乗やら、入浴・排泄介助やら、ちょっと力が入ってしまうところもありましたが、やっと少し自信がついてきて、積極的にできるようになってきました。

でも先日、ベッドから車椅子に移乗しようとして、お客様の足が車椅子にちょっと引っかかってしまいました。怪我などにはつながらなかったものの、危険がないかどうか全体を見なくてはいけないです。猛省です。

これも場数を踏んでいくしかないのでしょうか。

今日は入浴担当で、ほぼ自立の方から全介助まで4人の方の介助をしました。さすがに汗をいっぱいかいて、スポーツドリンクが美味しかったのは言うまでもありません。
この時季でさえそうなのですから、夏は一体どうなってしまうことでしょう。確実にやせそうな気がします。

10月はずっと土日月の勤務でしたが、11月は土日にもお休みの申請をしたので、平日にも勤務があります。平日にしかいらっしゃらないお客様もいらっしゃるので、初めてお会いする方も多いと思います。
ちょっと楽しみな半面、情報を一からインプットしなくてはならないので大変です。
また新しいお客様をお送りすることも増えるのだろうな。

さ、また頑張ろう!
プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。