Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン

息子夫婦に3人目の子どもが産まれる予定です。
私たち夫婦にとっては6人目の孫になります。
うまい具合に女の子、男の子ときて、3人目は女の子だそうです。
もう名前も考えています。

予定日は7月26日。
でも最近はお腹が張ることも増えてきたそうで、きっと26日よりも前に産まれるのではないかと思います。
ボチボチ出産に向けてのカウントダウンです。

今回はフーカやワタルがいるので、産まれた曜日と時間によっては、私が2人の面倒を見るべく、息子宅に泊まり込むことになっています。
保育園の送り迎えやご飯の支度などを引き受けることになりそうです。

いずれにしても、元気に産まれてくれれば、もうそれで
あとは何も望むことはありません。

お願い
スポンサーサイト

一晩の嫁姑同居

本日、ヨメが仕事のため、お昼過ぎまでフーカとワタルの面倒を見ることになりました。
8時半ぐらいには息子宅に着かないとバトンタッチできません。ということはやはり渋滞などを考えても7時半には自宅を出なくてはなりません。

今週、息子から金曜日から来て一晩泊ればいいと提案されました。
今まで息子宅に泊ったことはありません。やっぱりヨメがいますからね

でもヨメも「お義母さんさえよければぜひ」とお誘いを受けたので、では!ということで前日から泊らせてもらうことになりました。
息子のほうの孫たちはそう頻繁に会えるわけではないので、フーカはともかく、ワタルはまだベッタリ私に甘えてくることはありません。できるだけ長い時間を過ごしたほうがいいと私も思いました。

「夕飯は外食」ということでファミレスに連れていってくれました。
珍しくご馳走してくれました

夜はエアコンがリビングにしかないのでみんなで寝ましょうということで、リビングに続いている和室で息子家族が、リビングに布団を敷いて私が寝ました。ほぼみんなで一部屋で寝た状態。

ヨメが言いました。
「一晩限りの期間限定同居ですね。」と。

そして今日、ママもパパも出かけた後の2人は比較的落ち着いていて、フーカとは保育園ごっことかお医者さんごっこ、お人形遊びなどエンドレスに付き合わされ、ワタルは車で遊んでいましたが、ボーッとし始めたので「おいで!」と言うとしがみついてきました。そして抱っこしてユラユラしていたら眠ってしまいました。

あら、意外
1歳4ヵ月で13キロあるので超重いよ

お昼過ぎにはママも帰宅し、ちょっとウダウダし、わが自宅まで送ってくれました
娘宅に寄り、ご飯を一緒に食べ、娘宅はもう孫4人集合で保育所状態。ワイワイガヤガヤ、それはそれは賑やかでした

こうして1泊2日の嫁姑同居は終わりました


KIMG0674.jpg

車大好き。遊び方にこだわりがあるようで、手を出すととても怒ります。

KIMG0681.jpg

シルバニアファミリーで。細かい部品が多いので、ワタルが寝ているときに出して遊びました。




バァバの出番

この2,3日ちょっといろいろ思い出し、煮詰まってしまいました
でもやっぱりお孫ちゃん自慢をしているババばかの私のほうが私らしいね

明日夕方から夜にかけて、フーカとワタルの面倒を見ます。
保育園にお迎えに行って、連れて帰り、自宅でママやパパが帰ってくるまで一緒にいます。もちろん夕食を作り、食べさせますよ~

10月から保育士復帰したママははずせない研修があります。どうしてもはずせないので、私に白羽の矢が立ったわけです

ちょっとびっくりしたのが、これから決められたお当番とか遅番があり、もしそのときに2人の具合が悪くなったら、お母さんお願いします!ということで、フーカとワタルのチャイルドシートとジュニアシートを買って、我が家の車に取り付けたんですよ。私一人のときは2人は固定しておかないと運転できませんからね。

ま、それだけ信頼されているということなので、本当は嬉しいことなんですよね
カワイイ子どもたちを任せる、しかも姑に。結婚したての頃、こんなふうな関係を築けるなんて思いもしなかったなぁ~

なるべく協力できるときはしてあげようと思ってます

きゃわいいお孫ちゃんのためだもの

CA41BZYW.jpg
CAF883VM.jpg






ヨメの出産

娘に続き、息子にも2人目の赤ちゃんができました
予定日は来年4月2日

今回おヨメさんは実家へ行かず、フーカちゃんを産んだ病院ではなく、我が家に近い総合病院で産むことを決めました

フーカちゃんはどうなるかって
入院中は私が面倒を見ることになりました
パパも一緒にです。

息子が仕事の日中に陣痛がきたときには、私が自宅まで迎えに行きます
フーカちゃんとともに我が家へ来て待機。いよいよになったら私が病院に連れていきます
息子が在宅だったら息子と我が家へ来ます。

いずれにしても、今回は実家のお母さんのところには行きません

おヨメさんが私を信頼してくれるようになったのはとっても嬉しいことです
結婚当初、結構ゴタゴタして悩んだときもありました。でも3年間で信頼関係を築けるようになり、息子もホッとしているようです。

ただ一つ気がかりなのは、実家のお母さん。。。
姑さんに孫を見てもらうこと、娘が夫の実家のそばの病院で産むことをどう感じるのかな~
おヨメさんのお父さんお母さんとも友好関係を保ってきたのに、このことでちょっと気まずくなるのはイヤだな~

いずれにしても来年は忙しくなりそうです

次回は娘の出産について書こうかなと思います


大波乱。。。続きです

午後から娘と私、息子夫婦とフーカちゃんで近くの繁華街へ行きました。
息子の車で、です

目的も違うし、別々に行動することにして、お互いに連絡を取りあおうということで別れました。

娘とプリクラを撮り、福袋を購入し、ふと携帯を見ると、息子から何回も電話がかかってきていました。
ま、まずい
すぐ連絡を入れると、「今どこ? 駐車場で待ってるんだけど」と不機嫌な声。
急いで駐車場に戻りました

戻ると何となく雰囲気がドヨーン
次の瞬間、お嫁さんが無言でフーカちゃんを抱っこして、駅のほうへ歩いて行ってしまいました絵文字名を入力してくださいえ
息子は超怒ってるし、娘と私は何が起こったのかわからず、ただオロオロしちゃいましたjumee☆sweat1Lb

何があったのかはわかりませんが、きっと私がすぐに電話に出なかったのも一因なのだろうと思いました汗
お嫁さんが言った一言に切れ、息子が怒鳴ったようなのですが、息子はしきりに謝っていました。

結局息子は私たちを送ると、実家に上がることなく帰っていきました。
お嫁さんはどうなったのかわかりません。。。

娘と私は当然平常心は保たれるわけもなく、かなり凹んだ雰囲気が伝わったと思います。
両親も夫もお婿さんもでした。

ここまでが経過です。
皆さん、どうお感じになりましたか

夫婦の間に何があったかは私たちは関知するつもりはありません。
でも息子も両親も私も夫も一番よくないと思ったことは一緒でした。

普通の日だったらともかく、年の初め、しかもみんなが集まり、フーカちゃんを中心に楽しく飲んだり食べたり、とっても楽しく過ごしていたのに、最後に水をさすような行動はよくないだろう

後日、お嫁さんから謝罪のメールをもらいましたが、とにかく家族が集合するということに対する緊張感で我慢が限界に達してしまったようなのです。
とった行動については反省しているようで、両親にも落ち着いたら謝罪に行くと言ってくれました

私が一番心配しているのは、このことでお嫁さんが我が家や実家に対して敷居が高くなっちゃうことです。
そういうことにならないようにはするつもりです
かなり気持ちも落ちこんでいるようで、フーカちゃんに伝わっちゃうのもかわいそう

ここからは本音

もうちょっと空気読もうよねっ

本人に怒っちゃったら、息子がかわいそうだもんね
ここはグッと抑えた姑でした

こういうことが重なると、いつか私も爆発する日が来るかもしれません
だって大事な息子を託しているんだもの

2日にわたって引っ張る話じゃないかもしれませんが、ちょっとびっくり話でした




プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。