Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下見に行く

富士山夜景

今日はいいお天気でしたねぇ~
日中はとても暖かかったけれど、夕方からはやっぱり冷え込んできましたね {{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ~
ベランダからとった夕方の富士山です
空気が澄んでいるのでしょうね、お月さまも富士山のシルエットがくっきりでした。



さて、今日は久しぶりにに乗って外出
場所は中央線吉祥寺経由のとある場所

実はこのたび夫は定年まで1年を残して異動になりました。
で、今度の新しい仕事場を通勤予定のルートで下見してきました。

いや~今までは都心にある所だったので、結構狭い感じがしましたけど、今度の場所は幹線道路に面した結構大きいセンターでした
今までのところよりは若干近くなります。
途中までは娘の学校と同じルートをたどるので、同伴通勤なんてことも実現するかもしれませんね

帰りは吉祥寺に寄って、お昼を食べ、ブラブラしていると。。。
いつもは長蛇の列のお肉屋さんのメンチカツ。今日は並んではいましたけれど、いつもほどではない。
じゃ並ぼか!ということで、しっかり列に加わりました。
それでも20分ほど待っていて順番が来ました

で、買ったのがこちら

081130_1807~01

一見何の変哲もないメンチですけどね。
パサパサ感が全くせず、しっとりしてました。揚げたてだったら、きっと肉汁がジュワーッと出て、もっとジューシーだったでしょうね。

でも吉祥寺はすごい人、人、人
休日だけ、お給料出たばかりだし、そろそろボーナス出たところもあるのかな。。。
人に疲れて帰宅したコバでした。


【お知らせ】
今日はお嫁さんの検診日
久々に『お孫ちゃんダイアリー』をアップしました

スポンサーサイト

主夫? そしてバァバ?

息子が入籍してからほぼ1ヵ月がたちました
生活はだいぶ落ち着いているようです。

で、息子とお嫁さんはお休みが合わないので、息子が休日のときは家事一切を引き受けているようです。
朝、お嫁さんを職場まで送り、掃除、洗濯、夕飯作り。
先日もハンバーグをレシピを聞いてきたので教えてあげたら、「お母さんの味になった」とメールをよこしました。

で、昨日やはりレシピを聞いてきて、その後送られてきた写メールがこちら

081125_182056.jpg


かぼちゃの調理の仕方を聞いてきたのですが、出来上がったのが「かぼちゃのシチュー」aicon357.gif
なかなかおいしそうにできているじゃないですかぁ~

お嫁さんも身重な体で仕事(それも保育士という、結構肉体労働)しているのだから、当然といや当然だと思いますが、ここまでやるとは、意外に主夫もむいているのでないか~い


shikaku01.gif


さて、今日仕事場に、前に作業所でボランティアをしていたという方が、お嬢さんとお孫ちゃんを連れてやってきました。
3ヵ月になるという女の子 超かわいいわ~

で、一緒に仕事をしている所員の子が言いました。
「コバさん、来年に孫が生まれるんだから抱っこしてみなよ。練習しといた方がいいよ。写真撮ろうよ、ね!」

とその声に押されて、つい写メールを。。。

抱っこ


人んちのお孫ちゃんなのに、まるで自分のお孫ちゃんのごとく写ってます、エヘヘ

そうそう、この赤ちゃんがはいているタイツに見えるのは、実は赤ちゃん用のレッグウォーマーなんだそうです。
おむつがえのときに足が冷えないようにという配慮から作られたとか。。。
これだけで1,500円ですって
おばあちゃんは「私なんて3足1,000円のをはいてるのにさ」って嘆いていました

何だかお金かかりそう。。。

一足お先にパパ

20081119212450.jpg


息子の小学校のときからの大親友のところに19日、赤ちゃんが生まれました

2546グラムの女の子。
名前は「爽空」ちゃんだそうです。
さあ、このお名前、何て読むでしょう

その奥さんに(赤ちゃんのママ)私は髪の毛をやってもらっていたので、よく知ってるし、昨日早速赤ちゃんを見に行ってきました。

もうとってもちっちゃくて、スヤスヤ眠っている姿もとっても可愛いくて、人の子ながら、まるで自分のお孫ちゃんみたく感動しちゃいました

来年、自分のお孫ちゃんが生まれたら、きっと狂喜乱舞、すれ違う人にも喜びを伝えちゃいそうな勢いになってしまいそう

で、その彼女からもいろいろと参考になるご意見が。。。
陣痛で苦しんでいるとき、お姑さんがやってきて「大丈夫?大丈夫?頑張って」と励ましてくれたのはうれしかったけれど、正直、痛さと闘っているときに、この行為はちょっと。。。と言ってました 「お願いだから黙って」って感じだったそうです。
な~るほど 肝に銘じておきましょう

それにしても、今のお部屋はすごい
ちょっとしたホテルのシングルルームって感じでした。ちゃんと病院支給の携帯電話まであって、授乳のときとかはその電話が鳴るそうです。
出産費用もお高いわけだ

ちなみにお嫁さんも今は同じ病院に通っています
私の仕事場とは目と鼻の先にあるので、きっといざ入院となったら、きっとあれこれしちゃいそう。。。
やっぱり実家近くの病院に転院するという選択は正しいかもしれませ~ん



雪景色がきれい。。。なはずなのに (`ω´#)

富士山 2


今までもたびたびご紹介してきたのですが、我が家のベランダから見える富士山です
今日は雲ひとつない晴天 くっきりです

でも邪魔でしょう 手前の高層の建物。

つい何年か前まではこんな高層ではなかったので、富士山のほとんど全景を見ることができました。
でも建て替えでこの形になったので、全部が見えなくなってしまいました

でも東京にいて、これだけでも見ることができるのは、やっぱり日本人としては幸せなことですね

静岡県や山梨県の方たちはこんな富士山の絶景を身近に見ることができるんでしょうね~



寒いですね~

本当に寒くなりましたねぇ~ {{{{( ̄Д ̄)}}}} 

今日は実家の母の通院日
早い時間に番号札をとれば、それだけ早い時間に診てもらえます。
なので、朝7時から始まる番号札とり、一番を狙おうと、今日は5時前に家を出ました

病院に着いたのが6時少し前。
それでも。。。イスに座っていたのは既に2人。
私は3番目でした。(1番の人は一体何時に来てるのかしらん。。。)

それでもそこから各科に分かれるので、母の脳外科での順番は1番でした。
診察、会計、薬、すべてが終わったのが9時半。
待ち時間が長いよりは、朝ちょっと早くて大変だけど、早く終わったほうがいいと思います。

それに早朝は道もすいていて、普段なら1時間半以上かかるところが1時間で行けます。

それに何と言っても、だんだんと夜が明けていくのを実感できることが最高
特に今はすごく寒い分、空気もとっても澄んでいて気持ちがいいです。
眠気も一気に覚めます


母が倒れてそろそろ2ヵ月。
治療の効果が出てきて、血圧も120台で落ち着き始めました。
体重も減り、異常に汗をかいていたのもうそのようです。
やっぱりあのとき倒れたのは私にとってショックでしたが、今はそのことがあってよかったとまで思えるようになりました

義姉にも頑張ってほしいなと思います。
夫は来月も会いに行きたいと言っています。
後悔だけは絶対しないように、夫の願いをかなえてあげたいと思っています
財務大臣、ここは踏ん張りどころ。。。

先日のお見舞いの後の私たち。
続きがありますので、またご報告しますね


【追伸】
もう一つのブログ「お孫ちゃんダイアリー」もアップしました
よかったら見てくださいね

無事に帰宅しました!

福島への旅も無事に終わりました

11月17日午前2時10分、ついにETCデビューを果たしました
バーが開き、通過する瞬間、時計とにらめっこしていました。

ETC割引の時間帯走るには、福島に着いてからの時間があまり過ぎるということで、自宅からずうっと一般道(国道4号線)を走りました
そして途中もう眠くて目がショボショボしてきたので、SAで仮眠しようと、とうとう福島県白河インターから東北道に乗りました。
で、上記の時間のデビューとなったわけです。

夫はちょっとビビっていて、怖かったのか、ギリギリで一瞬ブレーキを踏んじゃいました
後続車がいたら大変よ もうちょっと前から減速しないと。。。

でも無事に通過。キャーやっぱりいいものだわ~
インターを出るときだって、いちいち現金を用意しなくていいので楽です


shikaku01.gif


さて、義姉です。
9時頃、入院している病院に到着。教えられていた病室へ直行。

名札には確かに名前があるのに、どの患者さんかわからなかった。。。
そのぐらい姉はやせてしまっていて、とてもちっちゃくなっていました。
結構ふくよかだったのですが、半分以下になった感じ。
言葉を失ってしまいました。
でもかよわいのですが、遠くから来てくれたことへの感謝や私の両親を気遣ってくれたりしました。

息子とお嫁さんの写真、今年成人式を迎えた娘の晴れ姿の写真等を持っていったので、それを見せたら、義姉はとてもうれしそうに見ていました。
また来ることを約束し、私たちは病室を後にしました。
姉の涙を見て、私はかろうじて涙を抑えましたが、病室を出たとたん、泣いてしまいました。

エレベーターを降りると、ドアが開いた瞬間に姪が立っていたのにはびっくり!!
しばらく立ち話をし、様子を聞きました。

姪の話によると、肝硬変の末期だそうです。
腹水が肺まで上がってきてしまい、呼吸困難を起こし、入院したとのことですが、夏に会ったときに比べ、治療の成果が出たのでしょう、腹水はとれていて、足のむくみも落ち着いていました。

体よりも、とにかく気持ち的にかなり投げやりになっていて、どうでもいい、もういい、どうせ治らないという感じで、おかゆも絶対口にしないんだそうです。
それでは衰弱してしまいますね。

わが母と比較してはなんなのですが、わが母が自分の体の状況を知ったとき、母はとにかく長生きしたい、まだまだ死にたくないという気持ちがとても強く、それからは食生活も180度かえて治療に励んでいます。
そんなふうに一生懸命「生きる」ということに前向きになってほしいなと思いました。

夫もきっと相当ショックだったに違いありませんが、でも今回は覚悟を決めたような感じです。
「仕方ないね。とにかく会えてよかったね」と一言言ったきりでした。



福島の旅はまだ続く。。。





ETCデビュー

あと2時間ほどで、福島に向けて出発します

観光ではないので、ちょっと気は重いけど。。。
お義姉さん、お元気そうだとよいのだけど

夫の話だと、あまりにも時間がありすぎるので、途中までは一般道で行くのだと言ってます。
ま、運転するのは夫なので、ルートはお任せするとしましょう

で、いよいよETCを使っての初高速です。
ちょっとドキドキですが、バーの前で止まっちゃって、後続車が突っ込んでくる事故が多発しているらしいので、前から減速して通ることにしましょう

それにしても、車のエンジンをかけると必ず「カードを挿入してください」の声、うるさい
「はいはい、わかってますよ」と言いたくなります。

さあ、荷物よーし、戸締りよーし、ガソリンよーし
準備万端

それでは行ってきま~す

【追伸】
今回宿泊するのは、かの野口英世で有名な猪苗代湖畔です。
はどうかしらん?
またいい写真があったら報告とともにアップしたいなと思います。


アイドル今・昔

先日テレビの歌番組を見ていたら、あら、懐かしい、フォーリーブスが出演していました

私が小学生から中学生のころ、熱狂的なファンでした。
特に青山孝にゾッコンで、寝ても覚めても状態でした

で、今は平均年齢も55歳ですって
ずいぶん年をとったものです。って私ももうお孫ちゃんができる年代になったんですけどね

プロフィールにも書いてありますが、今はフォーリーブスのずいぶん後輩にあたるSMAP、木村拓哉クンが大好きです
もちろんあの頃の熱狂さはさすがにありませんけど。。。

ひょっとして再来年の大河ドラマの主演をするとか騒がれていましたが、結局坂本竜馬役は福山雅治さんに決まりましたね。
拓哉クンだったら、とちょっと期待しましたが

13日のバースデーでそんな彼も36歳。
それ相当の年齢を重ねてきたので、これからはまた一味違った味を出してくれるのではないかなと期待しちゃいます。
単なるアイドルからは脱皮ですね。

と言いつつ、最近、仲村トオルさんがちょっと気になっているコバです。
キリリとした目もとがなかなかよいというか。。。
ドラマ『チームバチスタの栄光』に出演してますわ。

でも何と言っても、やっぱり現実。
関心は来年生まれてくるお孫ちゃんのことで頭いっぱい状態です

六つのお米粒

私が障がいのある子たちと仕事を始めてから、早いものでもう半年が過ぎました。
日々いろいろな発見があり、本当おもしろい

今日も仕事の日でしたaicon357.gif
組んだパートナー(障がいを持っている所員)は初めてのでした。

その彼は全く言葉でのコミュニケーションがとれません。
家族だけはちゃんと会話が成り立っているようですが、仕事場では全く声にして話をすることはありません。
でもこちらのわかることは100%理解しています。
その合図は、OKだったり、YESだったりしたときは全身を使って頷きます。
選択肢の場合は、幾つか答えを用意します。該当したときにも頷きます。
でも会話は成り立たないので、今日はとても静かな1日でした。

で、その彼がとてもおもしろいことをしました。
「へええ~」とメカラウロコな感じでした

私はいつも定食をつくっているので、毎朝パートナーにお米を研いでもらいます。
お天気や曜日などで何合ご飯を炊くか決めます。
今日はその彼に6合のお米研ぎを頼みました。

すると彼はら六つのお米粒を台に並べました。
えっ えっ いやいや、そうではなくて、カップに6合という意味だよ

ちょっと見ていようと観察していると、ちゃんとカップにお米を入れてザルに移します。

じゃ、あの米粒は何だったのか。。。
そうです、1カップを移すことに、その米粒が一つ減っていきます。
つまり6カップ入れ終わると台の上の米粒もなくなるというわけです。
彼はその方法で何カップ移したかをカウントしていたわけです。

私もたまにお米をカップに何合移したかわからなくなるときがあります。
その方法だったら間違うことはありませんよね。

きっと親御さんが間違わず、確実な方法を理解するように教えた結果なんでしょうね

何か私、今日はその彼に教えられました。

仕事をするということの原点だという気がしました。

財務大臣、大変です!

何かとお金がかかり、コバ家の財務省は厳しい状況です

10月~11月にかけて。。。
まず学費がドーンと数十万
息子の結婚で、いろいろ目に見えないお金が飛んでいきましたwhite-ani01.gif
車の1ヵ月無料点検があったのですが、そのときにETCもつけてもらうことになっていたので、そのお金も

さらに、今週末には福島に行くことになりました
ETCがついたので、高速料金は割引時間帯をうまく利用していくとして、それでだいぶ節約ができますが、やはり日帰りはちょっときついので、1泊することに。ネットでとにかく安いところを探しまくり、それでも2人で数千円はかかってしまいます

私、財務大臣としては、これ以上の支出は抑えるべく努力はしているものの、ウーム
救いなのは、12月に入ると(雀の涙でも)ボーナスが出ること。
やっぱり助かります

でも世界的に不況の風が吹いているようで、国内でも景気のいいお話は聞かれませんね。
かのト○タも約70%の減益とか
大学生の内定取り消しも相次ぎ、また氷河期がやってくるのでしょうか。。。
そんな中、まだボーナスが出るだけいいと思わなきゃね
でも。。。出るよね??


shikaku01.gif

さて、なぜ福島に急遽行くことになったかをちょっとお話したいと思います。

福島には夫の姉がいます。
その姉と電話で話した夫は、尋常ではない義姉の様子に、会いに行きたいと言い、お盆の時季でもあったので、仙台のお墓参りも兼ねて、行ってきました。

そのときのことは前の閉鎖したブログに書かせていただきましたが、とにかくおなかが異様に膨らみ、足がもうパンパンに腫れていて、その姿を見たとたん、言葉を失ってしまいました。

義姉は単に太っただけだと言っていましたが、絶対あれは肝臓系の病気だろうと夫とも話をしていました。

で、つい1週間ほど前のことです。
3番目の義姉から電話で、その福島の姉が入院して、病状がよくないということなのです。
いても立ってもいられない夫は、たまたま日月と連休なので、福島にお見舞いに行きたいと言い出しました。

いつも私の両親のことでは本当にわがままを言わせてもらっているので、まさかイヤとは言えません。
もちろん私も心配ですしね。

どうやら、私たちの推測どおり、肝硬変になりかかっているようなのです。
普通の暮らしは厳しいようで、車いすに頼っているみたいです。

とにかく行って、少しでも夫の不安が取り除ければいいなと思っています。

ここは腕の見せどころ。
財務大臣、頑張ります




我が家の経済対策!?

何だか急に寒くなりましたね~ {{{{( ̄Д ̄)}}}} サブッ
こんな日は鍋ものでもして温まりたいものです

というわけで、「何鍋がいい?」と夫に問うたら「すき焼き!」と即返事が返ってきました。

( ̄へ ̄|||) ウーム

本当は霜降りのおいしい牛肉で食べたいところだけど。。。
この週末、急遽、福島に行くことになった我が家です。(このお話はまた後ほど。。。)
ちょっとその予算はありまっしぇ~ん

そ、そうだ

以前、ブログお仲間のMAKOさんが記事にしていらした豚すきやきのことを思い出しました。

同じ量を買うのなら、半分とは言いませんが、かなりお安くなります。
とりあえず「豚ですき焼きもおいしいらしいよ!」とさっさと豚肉を購入


豚すき
豚すき2


あとはお野菜をたっぷり入れて、卵でいただくだけ。
(ゴツイ指は夫のですよ)

ちょっと奥さ~んっ!
おいしいじゃありませんかぁ~ w(゚ー゚)wワオッ!!


これだったら、牛肉だろうと豚肉だろうとほとんど食感的には変わらないと思いました。
夫も絶賛して、逆に食が進み、いつもはは食べないのですが、お茶碗1杯を軽く食べてしまいました。

これからは我が家のすき焼きと言ったら、豚すきやきが定番になりそうですわん
皆さんもぜひ試してみることをお奨めしま~す



ところで、日本シリーズ、西武が優勝しちゃいました (´;ェ;`)ウゥ・・・
西武ファンの皆様、おめでとうございます
やっぱり選手がみんな若いもんなぁ。。。
勢いが違ったような。。。
西武系のお店、近くにあったっけ?? 優勝セールやるんだろうなぁ~




一生の宝物

私は実家が神奈川だったので、横浜という町にはよく通いました
そして元町でショッピングするのが定番でした。

私がまだ若かりし頃、そう、今からもう30年ぐらい前の話
『JJ』というファッション雑誌を愛用していた私は、その中で紹介されていた横浜トラッド=ハマトラ とネーミングされたファッションが大好きでした

ハマトラは、フクゾーのブラウスやトレーナー、キタムラのバッグ、ミハマのカッターシューズの組み合わせ。すべてが元町にあるお店です。
それにクレージュのお弁当箱型のバッグを持てば完璧

で、今回の銀婚式の夫からのプレゼントの数々です
すべて私のリクエストです

フクゾー

竜の子マークでおなじみ、フクゾーのハイネックのトレーナー&手袋です。


ストラップ

Kのマークでおなじみ、キタムラのストラップ。
このインコ、見覚えありませんか

オサイフ

そうです。前に意を決して購入したお財布とお揃いです。


ピアス

やはり元町にあるシルバー製品のお店で購入。
実際つけてみると結構いい感じです。

全部で福沢さんが何枚か消えてしまい、申し訳ないなぁ~
でも夫は私の喜ぶ顔を見ることが幸せだと言ってくれました。

感謝、感謝、感謝!

一生大切にするからね!

銀婚式

ケーキ
娘カップルからもらいました


昨日、11月3日、私たち夫婦は銀婚式を迎えました
私は旧姓よりも現コバ姓のほうが長くなりました。

この25年、何もなかったと言えばウソになりますが、それでもずっと幸せな25年だったと胸を張って言うことができます

息子、娘、2人の子どもにも恵まれました。
その息子も結婚し、来年には孫も生まれる予定です。
娘も上の写真にあるとおり、ことあるごとにこうしてお祝いをしてくれる、とても優しい子に育ってくれました。とてもステキなパートナーに恵まれ、多分来年あたりは結婚するかな??

子どもにかかるお金もやっと終わったところなので、これからは夫婦でステキな老後が過ごせるようにしたいと思っています

      

記念日の前日、久しぶりに2人でドライブに出かけました。
場所は私が大好きな

ベイブリッジ

横浜です

このところ、母の入院や息子の結婚等でとにかくバタバタしていたので、お天気にも恵まれ、久しぶりに楽しい、ゆったりとした時間を過ごすことができました

銀婚式ということもあり、夫はお小遣いを少しずつ貯めていてくれたようで、いろいろプレゼントしてもらいました。
これまた大好きな元町で。

そのご紹介は次回にしますね




息子の入籍も終わり、やっと少し落ち着いてきました。
皆さんのブログ訪問もご無沙汰しています。
また少しずつさせていただきますね
プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。