Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいけれど。。。

ヒナタは、昨日お昼に天国へ旅立ちました。
最後は苦しむこともなく、ママの腕の中で息を引き取りました。とても穏やかな最後でした。
今もスヤスヤ眠っているようなお顔をしています。

産まれて1ヵ月。苦しいことも多かっただろうに、本当によく頑張ってくれました。
苦しい思いから解放されて、私たちもホッとしています。
娘も辛く大変な思いをしましたが、お腹の傷とともに、ヒナタと一緒に気丈に闘ってきました。
そんな娘を母親として誇りに思います。

最後はしんみりしないで、家族みんなでワイワイと送ってあげようと思います。

皆さまからの応援や励ましメッセージ、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

A、B、そしてAB

夫 AB-私 

息子 AB-ヨメ -フーカ -ワタル AB

娘 -ムコ -ミワ -コーセー -ヒナタ AB

私の父 A-私の母 AB

わがコバ家のそれぞれの血液型です。
まあA型が多いのはいいとして、一番少ないと言われているAB型がこんなに多いことにびっくり!

夫と息子にいたっては、血液型以外に星座も生まれ月も干支も一緒。(双子座、6月、丑年)
性格がそっくりなのは言うまでもありません。。。

ミワもコーセーも時々見せるA型らしい行動やしぐさ。フーカやワタルも、まだわからない頃に「絶対ABかBだよね」と。

そしてヒナタもAB型とは本当にびっくりしました。
パパのBとママのAをちゃんと受け継いでいるんですね、きっと。

もう少しで産まれて1ヵ月。本当に頑張ってくれています。。。
でも心不全がちょっと進んでいるらしいです。。。

初公開!お目目をぱっちり開けたヒナタです。

hinata.jpg

5人目の孫♪

ヒナタの状態があまりよくありません。心不全になっていて、その状態が進んでいるそうです。
2、3日前から泣くことが増えました。泣くということは、酸素を取り込めなくなるのでかなり苦しくなってしまい、全身が紫色になってしまいます。

そんな状態でも、お腹がすいても大泣きします。看護師さんはヒナタだけを見ているわけではないので、すぐにはミルク(母乳)をもらえるわけではありません。自宅だったらママのおっぱいをすぐ飲ませてあげられるのに、ママはただトントンしてあげることしかできません。

ママは相当ツライんだと思います。でも私の前では元気にしています。ミワとコーセーの前でも、です。
私は何もしてあげられません。せいぜい保育園の送り迎え、ヒナタの病院に連れて行ってあげること、家事をしてあげることぐらいしかできません。

ヒナタも確かに私の孫です。
フウカ、ワタル、ミワ、コーセーに続く5人目の孫です。

一人だけ写真を飾ってあげていないので、今まで撮影してきたものからお気に入りを選び、写真立てに飾ってあげました。
4人と同じようにしてあげないとねっ!

写真


頑張っています♪

1日に誕生したヒナタ。
保育器の中でとても頑張ってくれています。
誕生の際には、たくさんのお祝いコメントをありがとうございました。

全身がむくんだり、呼吸が苦しそうだったりするときもありますが、今は酸素管理がきちんとなされているので、状況は比較的安定しています。
保育器の中の酸素濃度も今は30%まで下がり、自分でも一生懸命呼吸をしています。

ママは帝王切開によって負った傷も日に日に痛みがとれてきて、貧血も一時に比べるとずいぶん改善されたようです。
今の仕事は、毎日おっぱいをヒナタに届けること。そしてヒナタと触れ合うことです。
とはいえ、オムツをかえるのも何をするのも看護師さんの指示のもとで行うので、自分の子どもなのに壁があるようで、それがとてももどかしいようです。家に帰ってもヒナタはいない。。。そんな虚しさともたたかっています。

それでもヒナタは確実に生きています。ひょっとして死んでしまうかもしれないと言われていたのに、頑張ってくれています。多分みんなの愛情が届いているのではないかと思います。

私も仕事をしながらミワやコーセーの保育園の送り迎え、2家族の食事作り、洗濯などなど、なかなかハードな日々ではありますが、娘になるべく寄り添うようにしています。
両親が今は穏やかに暮らしていて、私が頻繁に顔を出さなくてもよいのだけが救いです。
母は「こっちは何とかできるから大丈夫」と言ってくれて助かっています。

ひなた
バァバとヒナタ、触れ合いのとき♪

粘土
ミワがつくったヒナタ♪
決まりだから仕方ないけれど、ミワやコーセーもヒナタに会わせてあげたいです。。。


ご報告

5月1日、ヒナタは無事に産まれました。
3100グラム、産声もちゃんとあげました。

やっぱり手足は短いけど、呼吸も苦しそうだけど、保育器の中で一生懸命生きようと頑張ってくれています。

とりあえず最初の目標であるNICUに入るというのは達成できました。

毎日ヒナタに会っていますが、とても愛おしいです。
看護師さんに「眉毛の下がり具合がおばあちゃんそっくり」と言われて、それはそれは嬉しいです。

ママは産後の状態が余りよくなく、まだ無理はできませんが、今日初めてヒナタを抱っこできて、とてもいい笑顔でした。その後、母乳が出始め、ヒナタパワーはすごいですね。

状況は一進一退ですが、とにかく1日でも1分でも1秒でも長く生きてほしい!バァバは切に願います。


プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。