Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国郵便局より

明日はヒナタの(生きていたら)1歳のお誕生日です。
昨年の今頃、ママはヒナタをこの世に送り出すべく入院をしていました。
1年は早いなぁと思います。
明日はヒナタの誕生日パーティを予定しています。

先日うまれる(←クリックすると詳細が見られます)という映画を見ました。
そこで予定日の日に大事な子どもを死産した夫婦に、1年後産婦人科医が送った手紙。
それを読んだことで、前を向けるようになった夫婦。

それは天国にいるわが子がパパとママに送った手紙です。

ご紹介します。

~~~~~~~

天国郵便局より

おとうさん、おかあさんへ

おとうさん、おかあさん
悲しい思いをさせてごめんなさい。

天国を出発する前、神様から
「おとうさんたちと一緒にいる時間は
短いですよ。
それでも行きますか?」

と聞かれたとき、
本当にショックで、悩みました。

しかし、あなたたちが仲睦まじく
結び合っている姿を見て、
わたしは地上に降りる決心をしました。

たとえあなたたちに悲しい思いをさせても、
たとえ一緒にいる時間は短くても
あなたたちの子どもに
数えられたかったからです。

そして私の夢をかなえられました。

おかあさん、わたしは確かに
あなたの胎から生まれましたよね?
おとうさん、わたしは確かに
あなたの血を受け継いでいますよね?

わたしは永遠にあなたたちの子どもです。
そのことをわたしは誇りに思っています。

いまわたしは、あなたたちと共に過ごした、
短いけれども楽しかった日々に思いを馳せ、
わたしに続き、
あなたたちの家族になりたいという
きょうだいたちに
あなたたちのことを自慢する日々です。

わたしは親戚のみんなといっしょに
元気にしていますので、
もうこれ以上悲しまないでください。

そして心から、「わたしの選びは正しかった」
と言わせてください。

泣きたくなったとき、
空を見上げてみてください。
わたしたちの姿が見えますよね。

まだかなあ?と愚痴っている
きょうだいたちを早く迎えに来てください。

私は永遠にあなたたちの子どもです。
そのことをわたしは誇りに思っています。

さめじまボンディングクリニック院長
鮫島浩二 著
『天国郵便局より
 おとうさん、おかあさんへ』(二見書房)より抜粋



スポンサーサイト

虹の架け橋

1429755184220.jpg
昨日の夕方、スーパーの駐車場にて。



今日はちょっとテンションガタ落ち
花粉症の症状が昨日あたりから悪化しているのも一因かと思われますが。。。
身体がおもだる~~くて、何もしたくな~~い
昨日の虹は空にいるヒナタとの架け橋のような気がして、今日はなんだかずっとヒナタのことを思っていました。

実は。。。
今日4月23日は、もう一つの命がお空に戻っていった日です。
31年前の桜の咲く頃、初めての妊娠がわかりました。結婚して半年余り。待ちに待った赤ちゃんです。

でも、4月の中旬出血。
10日間、お腹の中で頑張ってくれましたが、結局赤ちゃんは私たち夫婦にお別れを告げました。

それから半年余りで息子が授かりました。続いて娘も。
ついつい忘れがちになってしまう、私たちの最初の子ども。でも確かに私たちのところにやってきてくれました。

えーと、ヒナタにとっては伯父さんか伯母さんにあたるわけで、ひょっとして、今頃はあの虹のかなたでヒナタの面倒を見てくれたり、遊んでくれたりしているかもしれませんね。

きっとそんなことを思って、気持ちが折れているのかもしれません。
お花を買ってきました。ヒナタの写真の前に飾りました。

ま、こんな気分の日もありますわ。
明日はまたミワとコーセーのお迎えがあります。午前中は美容院の予約を入れています。
こんなふうに毎日が過ぎていきます。平々凡々とですが、楽しい日々が。。。

この木、何の木、気になる木~♪

曇りの日曜日。
明日はまた雨とか。なんだかはっきりしないお天気が続いています。
体調を維持するのが大変です。

とても気になる木があります。
我が家の隣の保育園にある写真の木。
桜?ハナミズキ?何?

花の名前や種類にはとても疎い私でございます。
どなたかご存じの方がいたら教えてくださいませ

1429410673379.jpg

コバと仲間たち

我が家には、部屋のあちらこちらに大好きな仲間たちがいます。

1428926173446.jpg
こんなところにも。。。ダイニングにいます

1428926048441.jpg
こんなところにも。。。これもダイニング


1428926211331.jpg
こんなところにも。。。ソファにいます(クッションです)

1428926219767.jpg
こんなところにも。。。カレンダーです


マグ
こんなところにも。。。マグカップです

テレビ前
こんなところにも。。。リビングのテレビ前です。森の仲間たちみたいでしょう


これらは小鳥グッズの専門店の通販で購入したり、ガチャガチャでとったりして、せっせとコレクションしたものばかりです。
ほかにもお箸とか、ご飯茶碗、ノートやペン、ピアスに指輪などなど。

大好きなんです、インコが。
少し前まではこのブログのテンプレもインコにしていたのを覚えていらっしゃいますか?

可愛いと思いませんか


1429266408010.jpg

これらはみんなガチャガチャでとったものなんですよ。
おもちゃ売り場によくあるカプセルに入ったおもちゃです。
1つ200円は高いのか安いのか。。。でもインコと名の付くものがあると少なくとも3回はやっちゃいます。
キノコインコ、バナナインコなんていうのもあるからおもしろい

いい年してと思われるかもしれませんね

本物を飼いたいなと思っているのですが、前に飼っていたインコを亡くしたとき軽いペットロスにかかってしまったので、ちょっと躊躇しているんですよねぇ~
よくおしゃべりもして、肩に乗ったりして、すっごくなついていたんですよねぇ~

もうちょっとこれらの仲間たちで満足することにします。





隣は保育園ですが大丈夫ですか?

我が家は昨年10月に引っ越しをしました。
引っ越しする前に、管理人さんのところに色々話を聞きに行ったのですが、そのときに聞かれたのがタイトルの質問。
私は一瞬何を聞かれているのか理解できず。
「いや~結構子どもの声や音楽がうるさいと言う人もいるもんでね」
あ、そういうこと。
「我が家にも孫がいるし、全く気になりませんよ」

昨今、保育園を建設したり、開園したりしようとすると、近隣の住民から反対が出るそうですね。
子どもの声が騒音になるとか、送迎に来る保護者の声がうるさいとか。。。
園側も防音壁を設けたり、なるべく室内で過ごすようにしたりとかの対策をしているようです。

これってどうなんでしょう?
みんな昔は子どもだったんだけどなぁ。
子どもを育て上げてしまったら、もはや子どもの声は騒音でしかなくなってしまうのでしょうか。
なんかちょっと寂しいなぁ。

確かに、例えば夜勤の方が、朝帰宅してさあ寝ようかと思ったら、外からは子どもが大きい声を出して外で遊んでいるなんていう状況だったら、やはり騒音になってしまうのかもしれませんね。
色々な生活環境の方がいるので、一概には反対することを批判することもできないんですけどね。

子どもが成長していく環境が脅かされている気がします。
公園でもあれもダメ、これもやっちゃダメ、禁止事項がとても多いし、保育園や幼稚園でも外で遊ぼうとすると苦情が出て、先生に「シィ~ッ」とされちゃう。
子どもにとって絶対的な存在であろうパパやママから虐待されたり、まったくの他人に殺されたり。

自分の孫たちもこの窮屈な今の時代を生きています。
せめて我が家に来たときは思い切り遊ばせてあげようと思います。周りがうるさいと感じたら、いくらでも頭を下げてお詫びしますよ。

世界に1人だけ。

bag.png

職場の利用者さんが布に描いて、それをバッグにしたものです。
ここに描かれている女子2人、モデルは実は私だそうです。
知らなかったのですが、ほかの職員から言われて、とても似ていてビックリしました。

彼女は顔の特徴をつかむのがとても上手で、しかもモデルを見ながらではなくて、「○○さんを描いてみて」と言うと、メモ用紙と鉛筆でササーッと。ほんの何分かで出来上がります。

例えば、この似顔絵、特徴的なのは髪の毛。
1月にパーマをかけて以来、彼女の中でそのことが印象的だったのか、いろいろな私をこのように描いてくれるようになりました。今まさにこんな髪型をしています。
それと目。実は私、目だけは力入れてメークアップしています。マスカラでまつ毛をながーく見せています。
彼女の中ではやはりこの目、まつ毛の長さだったんでしょうね。

なんかこの完成したバッグを見たとき、本当に感激しちゃいました。

皆さん、今の私はまさにこんな感じでーす♪



肉絶ちした一週間

今日は娘家族と一緒にカラオケ&焼肉の食べ放題に行ってきましたよ~♪

2時間半あまりのカラオケの後、少し早かったけど、焼肉屋さんへGo!
食べた食べた 

お腹パンクしそうでしたよ

娘夫婦は20代、私たち夫婦は50代と60代。
当然食べる量も違います。実際、特にムコはどんだけ~~食べたのって感じで、もうびっくりでした

そんなわけで、せっかく行ったのだし、食べ放題なので、もとをとるまでいかなくても、なるべくモリモリ美味しくいただきたいと思い、先週1週間はほとんど肉料理を作りませんでした。
魚とお野菜中心。使ってもひき肉ぐらいだったかな。

おかげで今日の焼肉はとてもとても堪能することができました。

お・い・し・か・った

カラオケは、子どもたちが一緒だったので、やはりアニメソング中心になります。ちょっと不完全燃焼だったけど、マイクを持った孫たちが一生懸命に歌っていて、それはそれで可愛かったですよ

          カラオケミワ
                        カラオケコーセー

明日からまた一週間が始まります。
明日に向けて活力になる1日でした

お空へ戻った命

早いものでヒナタが天国へ行ってから、もうすぐ1年になろうとしています。
だいぶ悲しみからは抜け出しつつありますが、ひょんなことから思い出してはしんみりしてしまうこともまだあり、やはり完全には癒えることはないのかなぁと思ったりします。
一番キツイのは、おっぱいを届けるために毎日通った病院までの道のり。いまだに通ろうとすると、そのときの気持ちが走馬灯のように思い出され、涙が溢れてきます。

バァバでさえそうなのだから、両親である娘やムコはもっともっと悲しみを背負っているんだろうなぁ。。。

そんな中、iPS細胞によって、将来ヒナタの病気にも希望の光が見えてきたようです。
悲しい思いをする人が一人でも減ればよいなと思います。

お仲間のコメントにもありましたが、私が試験に合格したのも、ヒナタが天国から応援してくれていたからだと思います。
ヒナタの後押しがあったから、受験しようと思ったし、試験当日もヒナタがそばにいてくれたから頑張れたような気がします。
これから少しでもヒナタのような障がいを持った人に対して、弱者や高齢者の役に立てるようになりたいと思っています。

ミワもコーセーも元気に毎日保育園に通っています。
ミワは半年ぐらい前からピアノを習い始めました。
私が両親に買ってもらったピアノを今度はミワが弾いています。親子3代使っています。
レッスンもまだ一人では行くことができないので、ママが行けないときは私が付き添うこともあります。
ばぁばバカかもしれないけれど、なかなかリズム感もいいし、音感も素晴らしいものを持っている気がします^^


ヒナタ

生まれて19日目。バッチリカメラ目線。
酸素をつけた画像がほとんどなのが悲しい。いつまでもこのままで時が止まっています。
お顔はコーセーそっくり。今頃は天国でもう歩いているかもしれませんね。靴も靴下も持たせてあげたから大丈夫だね。

1424692297461.jpg

この3月で5歳になりました。
とにかくすぐプーッと膨れてはいつもママに怒られています。
ママの小さい頃と性格がそっくり。ママいわく「お母さんもよく辛抱強くこんな性格の子を育てたよね」と。
よくおしゃべりもするし、意外とリズム感がよく、大好きな『アイカツ』の歌とともにクルクル踊っています。

1428643208243.jpg

こんにちは、さかなクンです。12月で3歳になりました、ギョギョッ。
今は『妖怪ウォッチ』大好き。ほとんどの妖怪を言い当てることができます。
性格は少々気難しい。自分の世界をちゃんと持っていて、そこに踏み込まれると怒ります。よくミワとも喧嘩をしてはママに怒られています。やはり体は保育園クラスでも大きいほうかな。とにかくよーく食べます。


これでお孫たちの近況報告は終わりでーす!
相変わらずの孫自慢。。。すみません

新しい命

息子たち家族に新しい命が授かりました。

6人目の孫。

今度は女の子だそうです。

娘にどう報告しようか、息子はずいぶん悩んだそうです。
ヒナタを亡くして、半年あまりでしたからね。

でも娘は普通に喜んでいました 姪っ子か甥っ子が増えるのですからね。

出産予定は7月の末。
今度はフーカもワタルもいるし、パパもそうは休暇をとれません。
今から言われています。
泊まり込みで子どもたちの面倒を見てね!と。。。

バァバは夏の暑いときに、ちびっこ二人の世話をすることになりそうです

ヨメはちょうど厄年。
女性は厄年に出産するといいと言われています。
前に冗談で、厄年に赤ちゃん産めば?と言ったことがあります。そのときヨメは「もうお義母さんったら」と苦笑いしていましたが、現実になりました。
30代と20代。やはり体力もだいぶ落ちていますからね。ましてや3人目ともなるとさぞ大変だろうと思います。
なるべく助けてあげようと思っています。

11.23フーカ

フーカ。この5月でもう6歳になります。ずいぶんおませさんになりました。妹の誕生をとても楽しみにしています。
きっと面倒見のいいお姉ちゃんになるんだろうな♪

ワタル

ワタル。この3月で3歳になりました。保育園クラスでも一番遅く生まれたのに一番体が大きい。おまけに低音の魅力。
妹の存在をどう思うのでしょうね。



28歳になりました

きょう4月7日は、わが娘の誕生日です。
早いものでもう28歳になりました。
今は保育士という仕事をしながら、2人の子どもを育てています。もう立派な母親になりました。

昨年は次男(私にとっては5人目の孫です)を亡くし、その悲しみも少しずつ癒えてきているようです。
なぜなら、ヒナタはいつもそばにいて、みんなを見守ってくれていると思えるからです。

そんな辛い経験をして、乗り越えてきた彼女は、ひょっとしたら私なんかよりずっとずっと母としてたくましくなったのではないかと思います。

これからも家族みんな幸せに暮らしていければいい。。。それだけを願っています。

今度の日曜日、誕生日と介護福祉士合格を兼ねて、お祝いする予定です。
カラオケと焼肉を予定しています。楽しみ~♪

全員集合 3月


この写真は、先日娘宅にコバ家全員集合した写真です。
3月生まれのミワとワタルの合同バースデーパーティをやりました。
ジィジに抱っこされているのがフーカ。私が抱っこしているのがミワ。ヒナタの前でヨメに抱っこされているのがワタル。
一人だけカメラ目線でないのがコーセーです。みんな大きくなりました。
ちゃんとヒナタも写っていますよ。


合格!

お仲間の皆様、覚えていてくれてありがとうございます。
早速コメントをいただき、とっても嬉しいです
後ほど返信コメントさせていただきますね。

さて、お休みしていた間、目標にしていたこと。。。そう、介護福祉士の資格を取得することでした。

で、サクラ咲きました

とにかく過去の問題集をひたすらやり、短期集中でしたが、覚えられるだけ詰め込んで臨んだ筆記試験でした。
でも過去何年か前の試験よりも内容が難しい気がしたのは私だけでしょうか???
自信がイマイチなく、試験を受けた1月から3月の末まで悶々と過ごしました。

3月26日の結果発表の日、14時にネットに合格者の受験番号が載ることになっていたのですが、それも怖くてなかなか開くことができず、やっと意を決して見たのが午後9時。
自分の受験番号を見つけたときには、力が抜けてしまいました。
その後合格証が届き、名実ともに介護福祉士だぁ~と思ったのもつかの間。登録手続きをしないといけなくて、その登録証が届き、初めて名乗ることができるのだそうです。お金を払うことにはなりますが、急いで手続きをしました。

これからはさらに介護のプロとして頑張っていきたいなと思っているところです。

これからどうステップアップするかどうかはまだ未定ですが、ケアマネの資格、社会福祉士の資格、まだまだ目指そうと思えばいろいろありますが、勉強して覚えるだけの力があるかどうか。。。

とりあえず今は介護福祉士として恥ずかしくないように、高齢者や障がいを持った人たちに接していこうと考えています。
両親も、ヘルパーさんや介護福祉士さんやケアマネさんの方たちに支えていただきながら、元気に毎日を過ごしています。両親が受けていることを、私も皆さんに恩返しのつもりでこれからも仕事をしていきたいと思います。

合格証

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。