Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン

息子夫婦に3人目の子どもが産まれる予定です。
私たち夫婦にとっては6人目の孫になります。
うまい具合に女の子、男の子ときて、3人目は女の子だそうです。
もう名前も考えています。

予定日は7月26日。
でも最近はお腹が張ることも増えてきたそうで、きっと26日よりも前に産まれるのではないかと思います。
ボチボチ出産に向けてのカウントダウンです。

今回はフーカやワタルがいるので、産まれた曜日と時間によっては、私が2人の面倒を見るべく、息子宅に泊まり込むことになっています。
保育園の送り迎えやご飯の支度などを引き受けることになりそうです。

いずれにしても、元気に産まれてくれれば、もうそれで
あとは何も望むことはありません。

お願い
スポンサーサイト

脱力すること

私は体の力を抜くことがとても下手くそなんだそうです。
毎日通っている接骨院の先生にいつも言われます。
自分ではそんなに力が入っているとは思っていないのだけど、いつも「力抜いて抜いて」と言われます。

先日の事故で私だけ首を痛めてしまったのは、私だけ妙に力が入ってしまったからだろうということです。

結局いつも緊張状態ということで、多分疲れ方もひどいのではないかということです。
朝起きてだるいなんて思うと、寝ている間も相当力が入っているらしいです。

実は同じようなことを歯医者さんからも言われました。
上の歯と下の歯は、無意識のうちに離れているそうなのですが、私はその上下の歯をギュッと食いしばっているらしいのです。
なので肩こりが起きたり、腰痛まで起こってしまうのですって。

「仕事だってコバさんが力入っていたら、利用者さんにも向き合えないよ」とは接骨院の先生。

どうしたら力が入らないようにできるのでしょうかね?

深呼吸して、フゥーーーッ!
脱力・・・脱力・・・

孫の成長

久しぶりに孫4人が集合しました。
娘がまだ息子の(ちょうど1年前に新築の家に引っ越した)自宅に行ったことがなく、今日たまたまチャンスを得て訪問しました。
4人集まったのも久しぶりのことだったのですが、孫たちはとても成長した一面を見せてくれました。

フーカとミワは女の子同士、だいぶお姉さんになり、二人でお人形とかお絵かきとかで遊ぶことができているのですが、下のやんちゃ坊主たち、コーセーとワタルはまだまだおもちゃを取り合って、叩いたり噛んだり、必ずけんかになってどちらかが泣くパターンでした。

ところが今日は、あーらすごい!二人でお店やさんごっこをしたり、歩み寄ってはとても仲良く遊んでいました。
『コーセー君』『ワタル』と呼び合っているのが何となく笑えました。

最後はもう4人で走り回って、ケラケラ笑いあって、びっしょり汗をかくほど。。。

さあ、帰りましょうとなったときに、フーカはお別れするのが寂しかったのか、「ミワちゃんのおうちに泊まりに行きたい」と泣き出してしまいました。
ほんの何時間かのふれあいだったので、仲良しのままお別れができたのかもしれませんが。

こうやって、だんだん成長していくんだろうなぁ~
バァバはそんな孫たちを見て、何だかとても嬉しかったです。
この場にヒナタもいたら、もっともっと賑やかだったでしょうね。チョコチョコ歩き始めている頃でしょう。お兄ちゃんやお姉ちゃんたちに交じりながらね。

あと1ヵ月ほどで、6人目の孫が生まれます。
ヨメのお腹に「バァバですよー」と話しかけたら、お腹の中でムニュムニュと動きました。

元気に産まれてくるんだよ~!

4人






おススメDVD

毎日お世話になっている接骨院の先生から、おススメのDVDを借りました。

あんまり洋画は見ないのですが(かと言って邦画も見るわけではないですが。。。)、たまには何も考えず、無になってDVD鑑賞もよいかもしれません。
夫は洋画がとても好きなので、一緒に見ようかしら

ちなみにタイトルは

『ショーシャンクの空に』 (先生一押しです!)
『ブラック・レイン』
『ハートブルー』
『トップガン』

以上4作品です。

そのうち『ブラック・レイン』と『トップガン』の2作品はタイトルだけは知っています。
鑑賞後は、また感想など述べてみたいと思います。

なんちゃって靴下

ネットでちょっとした話題になっていると知り、ずっと欲しかったものがあります。

リーズナブルなファッションのお店、しま○らで売っているというので、定期的に通っては探していたのですが、すぐ売り切れてしまうらしくなかなか手に入らなかったのです。が、ある日娘に付き合い行ったら。。。

やっとありましたぁ!

それが

1434879635977.jpg

コンバースのスニーカー仕様のくるぶしソックスです。
色は青、赤、黒(私が買った組み合わせ。ほかにも何色かありました)の3色セット。

スニーカーを履いているようで可愛いでしょう

私こういうの大好きなんです

※見苦しい足をお見せして、失礼いたしましたぁ~

父の日でしたね

今日は父の日ですね。
母の日に比べると、何となく影が薄い気もしなくはないですが。。。

我が家はもう夫婦二人なので、私は特に夫にはしません。夫の日ではないのでね
それでも先週には息子夫婦が、今日は娘夫婦が夫に(父親)にプレゼントをくれました。

そんな中、先週自己申告してくれた夫のボーナスで、ステーキを今日ごちそうしてくれました。
ちょうど行こうと言っていた日に息子家族が来たので、今日まで延びていました。

地元の某ステーキ専門店で、夫はサーロイン、私はテンダーロインをいただきました。
5000円以上になったのは言うまでもありません

父の日におごらされた夫。ごめんなさい。でもごちそうさま!
とてもとても美味しかったです

1434879645282.jpg

また明日から頑張れそうです

鹿肉バーガー

今日は私の職場である作業所で、年に一度のお祭りが行われました。
昨日までザーザーと雨が降っていて、お天気がとても心配されていましたが、朝からとてもいいお天気になり、職員一同ホッと胸をなでおろしました

作業所定番の焼きそば、喫茶部門からはおにぎり弁当、ポテトフライ、あとは皆様のご寄付により集まった品物によるバザー、音楽療法士によるコンサート、塗り絵コーナーなどなど。。。

中でも一番の売りは『鹿肉バーガー』
鹿肉をミンチにしてパテを作り、これまた市内作業所で作っているパン工房のバンズを使い、レタス、ソースを入れた物。
私はその担当になりました。
100個作りましたが完売!

結局総売上は十数万になり、これが利用者さんの工賃になります。
職員総出で行った手作り感満載のお祭り。準備は結構大変でしたが、みんな終えた後は満足感でいっぱいでした

1434793679139-2.jpg

このバーガーは、鹿肉をある職員がだいぶ前から注目していて、こだわってこだわって、実現したものです。
「鹿肉?え?」という感じかとは思いましたが、ちゃんとした工程を経れば、食してみるととてもヘルシーで臭みもなく、美味しいものでした。召し上がっていただいたお客様の評判も上々でした


参考までに
シカ類の肉は、一般的に高タンパクで低脂肪という栄養学的特徴がある。さらに鉄分の含有量も非常に高い。こうした特徴から、生活習慣病といった病気の予防につながる食品として注目されることもしばしばである。鹿肉は、ヘモグロビンやミオグロビンといったヘム鉄を含むタンパク質を含有するため、ほかの畜肉と比較して肉の色が濃い赤となる。こうした赤色は血液を連想させてしまい消費者に敬遠されることもある。また、世間では鹿肉は「硬く匂いがきつい」という評価も多いが、これは血抜きが悪いなど処理方法に問題があることが原因であり、実際は柔らかく匂いが穏やかという特性をもつ。
欧州(ドイツやハンガリーなど)では、鹿肉を始めとする狩猟野生動物の肉(game meat)は高級レストランで特別に食べられる「最上」の肉として扱われる。世界最大の鹿肉消費国はドイツで、年間消費量は4万~4万5000tとなっており、輸入が半数近くを占める。



どうした?

今日の仕事中の出来事です。
利用者さんを乗せて、作業所へ帰る道でのこと。
T字路の交差点のところに、中央線をまたいで停まっている軽自動車がいたので、私は少し手前で停まりました。
ウィンカーを出すでもなく、曲がる雰囲気でもなく、停まっているだけのその車。何となく変だったので、しばらく私も動かずにいました。
すると数十秒たったでしょうか、急にその車は走り出しました。見たら、運転していたのはだいぶ年齢のいったおばあさんでした。
ちょっぴりバツの悪そうな表情を浮かべて走っていきましたが、バックミラーで確認すると、また中央線をはみ出し運転していました。

どうした?
急にわからなくなった?

変に私も動いて、相手も急に動き出したら、また事故になります。ましてや利用者さんも2人乗っていたし。

最近高齢者の事故もとても多くなっています。
認知症の症状があるのに運転をする。自殺行為だと思います。

もちろん高齢者だけではなくて、ハンドルを握った以上、誰もが細心の注意をしなくてはいけないですけどね。

ちょっと怖いと思った出来事でした。

明日は作業所のお祭りがあります。
今日はその準備で帰宅したのが8時を過ぎていました。
あれだけ一生懸命に準備をしたのですから、明日は雨だけは降ってほしくないなぁと思います。今のこの梅雨の時季、晴れて!なんてぜいたくなことは希望しませんから。

隠し事

夫にどうやらボーナスが出たようです。
お給料は銀行振込なので、当然金額もわかるのですが、ボーナスだけは手渡しみたいです。

もう年金生活なので、今はアルバイト的に仕事をしているし、ボーナスを当てにすることもないので、夫も黙っていれば、すべて自分のポケットマネーになるのです。それなのに、やっぱり黙っていられないのでしょうか。昨日「ボーナスが出たから美味しいものでも食べに行こうか」と言ってくれました。

わーい♪

ということで、今日はステーキを食べに行くことになっています。


黙っている。私は夫よりタチが悪いかもしれません

職場にとても波長が合う職員がいます。私より10歳下なのですが、下ネタから何からとても気を遣うことなく話ができます。
先日その職員と、新宿にあるヒルトンホテルのランチビュッフェに行ってきました。おひとり様4000円。さすがに夫には言うことができず、新宿で友達とランチをするとだけ告げました。

別に隠すことでもないのかなと思いますが、やはり夫以外の人と4000円のランチはねぇ~ちょっと気が引けちゃいました。

夫婦だから隠し事なんて絶対しちゃいけない、夫婦だって全てさらけ出す必要はない、さてどっちがよいのでしょうか

否定

私には自分が一生懸命に頑張って、色々なことを我慢して、築いたものがあります。
そんなに数あるわけではないけれど、自分の生きる糧になっていると言っても過言ではありません。

今の仕事もその一つです。
障がいというものに対して全く無知であった私ですが、ひょんなことからこの業界に携わることになり、実際に利用者さんたちと接しながら、勉強させてもらい、国家資格を取るまでになりました。自分なりに頑張ったと思っています。(自分で自分をほめてあげたい。。笑)
私を育ててもらった作業所に感謝しています。
母が心臓の病気で、作業所を2ヵ月ぐらい休んだとき、私は迷惑がかかると思い、辞めることも考えていました。
でも施設長が言いました。
「絶対辞めるなんて考えちゃだめよ。これから介護とかで大変なとき、自分の居場所をとっておくことはとても大事なことよ。こちらは休んでも何とかなるんだからね」と言ってもらいました。どれだけ救われたか。施設長にもとても感謝です。

そんな中、その築いてきたことを全否定されると、いくら尊敬している人だとしても、大好きな人だとしても、穏やかではいられません。
きょうそんな出来事がありました。
「そんな作業所さっさとやめたほうがいいよ」と言われました。
私のことまで否定された気がしました。
アドバイスのつもりで言ってくれたとは思いますが、頑張って仕事しているのにね。
「はい、そうですか!」って簡単に辞められるものでもないと思います。



66歳のバースデー

66歳ケーキ

わが夫は6月9日が誕生日。66歳になりました。
今はもう年金生活。月に15日程度、デイサービスの送迎業務をしています。
外見から醸し出す雰囲気が、たぶんお年寄りの送迎にはぴったりなのではないかと思っています。

さて、そんな夫を囲んで、今日は娘家族と誕生日のお祝いをしました。
午前中にお肉を仕入れに買い物。ケーキも買って、娘宅で焼肉。

ろうそく消し-2

ミワ、コーセーとろうそくを消すジィジ。至福のとき



内視鏡検査 その2

すっかり軽くなったお腹とともに、行ってきました、検査。

時間どおり始まり、とりあえず2度目なので、最初ほど緊張せず。
それでもあのパ○ツに履き替えるのはちょっと屈辱的ですね。。。

先生とともに画面を見ながら、ここがS字結腸とか、ここが上行結腸とか、ここが横行結腸とかと説明を受けながら、大体20分ほどで終了。
途中お腹を押されたり、空気を入れたりして、ちょっと張る感じはありましたが、さほどの苦痛も感じませんでした。

結果は「次は2年後ぐらいの検査で大丈夫ですよ」ということで

ひとまず安心

一緒に付き添ってくれた夫と遅めのランチ。
ガッツリ食べました!

健康を得るためには、やはりこういった定期検査が大切だなとつくづく感じました。

さあ、明日は6月9日に66歳の誕生日を迎えた夫のパーティをします。
焼肉の予定なので、朝からみんなでお肉を仕入れに行く予定です。
よかった、食べられて

内視鏡検査

本日午後から大腸の内視鏡検査を受けに行ってきます。

なんでも女性のがん死亡原因のトップに挙げられているのが大腸ガンなんだそうですね。

私も一昨年の12月に市の検診で潜血反応が陽性になり、初めての内視鏡検査を受けました。
結構大きなポリープがあり、検査と同時に切除。細胞診の結果は良性だったものの、放っておくとガン化してしまうかもしれないということで、検査受けてよかったと改めて思いました。

ある芸能人が大腸ガンで亡くなりましたが、記者会見の様子は、もう痛々しいぐらいにやせ細っていました。
そうなるまで。。。と思いました。
病気は何でもそうだと思いますが、早期発見・早期治療がベストですね。

と思いながらも、昨日は検査食と称して、朝・昼はお粥と汁物、夜はポタージュスープというもの。
今日は朝からの絶食。プチ断食を行っているようです。
さらに2リットルにも及ぶ下剤を飲み、もう何度トイレに通ったでしょうか。(汚い話でごめんなさい)
やっとベストな状態になり、少し落ち着きを取り戻したところです。

さあ、頑張って行ってくることにしましょう!
結果はまた後日ご報告しまーす。

1年生

来年フーカとミワは小学校1年生になります。

5月と3月生まれなので、10ヵ月の差はあるものの、同じ学年です。
ちなみにコーセーとワタルも同じ学年です。

フーカのほうはヨメの実家でランドセルを買ってくれるそうなので、我が家はミワのをということになりそうで、先日展示会に行ってきました。

今のランドセルは色なんてもう何十色もあるし、糸の色、刺繍、あけたところの色、時間割を挟むところの形等々、自分の好みにすることができます。
本当ビックリです

わが息子や娘の頃は、それなりに色をありましたが、男の子は黒、女の子は大体が赤を選んでいた記憶があります。

なにせ6年間使うものなので、1年生のうちは可愛らしいプリンセスとかのものでもいいと思いますが、6年生になる頃にはずいぶんとお姉さんになるわけで、そういったことも考えないと失敗しますよね。

で、ミワが選んだ色がこれ

1432457559260-2.jpg

赤に見えますが、濃いピンクという感じです。
刺繍のデザインは確かクローバーとかにしたのかしら。。。なんだかもうわけわかんない感じです。

ついこの間生まれたように思いますが、もう小学生になるのですね。
なんかランドセルしょって学校行く姿なんか見たら、ウルウルしそうです

出た!

先日の事故。
利用者さんたちは、念のため、整形外科を受診しましたが「異常なし」。ホッとしました。

でも。。。ちょっと心配していたのですが、私に症状が出てしまいました。
ちょっと首が重いなぁと思い、行きつけの接骨院の先生に話をし、診ていただいたところ、首が事故の影響を受けていました。

先生いわく、私は脱力をしていないのだそうです。常に体が緊張感を持っていて、かたまっているため、きっと事故の影響も受けたのだろうということです。
同じことを歯医者さんにも言われました。歯は上下、常に離れているのが普通なのだそうですが、私はいつも噛みしめているので、肩が凝ったり、腰が痛くなったりするそうなのです。
いつも体に緊張感があるため、疲れているんだそうです。
脱力することはとても大事なんだそうです。

毎日治療をしているので、だいぶ回復傾向にあるそうですが、保険屋さんが絡んでくるので、ちょっと面倒。
保険屋さん→接骨院の図式なのですが、保険屋さんがいまいち動きが悪く、手続きがスムーズにいっていないのが現状です。
そんなこんなでちょっと気持ち凹んでいます。

事故った!

先週のこと。
利用者さんを乗せて、作業所で作っているクッキーを置かせてもらっているお店にクッキーを届けに行きました。

車の運転は常勤の職員が運転をします。私は非常勤なので、助手席に。
クッキーを届けた後、まだ時間があったので、途中で催されている「菖蒲祭り」を見に行こうということになり、寄りました。
が、入り口と駐車場が遠いので、ひょっとして入り口近くに障がい者用の駐車場があるかもと行ったのですが、入り口は車両通行止め。なので、バックしたら。。。

突然ガーーーーンというすごい音とともに、リアガラスが粉々に割れてしまいました。
そうです、電信柱にリアを思い切りぶつけてしまいました。

さあ、どうしよう!

まず利用者さんを安全な場所に移し、とりあえず作業所に電話を入れようと運転していた職員が電話をかけようとするのですが、もう動揺してしまい、ままならず。
私がかわりにかけ、指示を仰ぎました。

これから散り散りになっていた車を集めて、利用者さんを迎えに行くので、とにかくそれまでは待っているようにとの指示で、小一時間その場に待機。
利用者さんをトイレに行かせ、お茶を飲ませ「大丈夫だからね」ととりあえず安心させることが一番の私たちの任務。

そして少し落ち着いた頃、スマホから警察に電話。これも私が行いました。

その後、2台の軽バンでお迎えに来てくれ、利用者さんをそれぞれに乗せ、来てくれた職員と私で作業所に戻りました。
もう一人の職員と運転していた職員は警察とのやり取りとそこらじゅうに飛び散ったガラスの掃除をして帰ってきました。

幸いだったのは単独事故だったということ、電信柱が無事だったこと。
そして何より利用者さんに何の怪我がなかったことが一番の安心。

ちょっと心配なのは、運転していた職員のメンタル面です。が、一緒に載っていた私も後方の安全確認を怠ったということはあるので同罪ですね。

私も利用者さんの送迎をするので、本当に慣れた道ではありますが、気をつけなくてはいけません。
身をもって感じた今回の出来事でした。


相性

娘の上の子、ミワ。
ジィジととても相性が良い

娘家族といっしょにいても、いつのまにかジィジとミワが遊んでいるんです。
その時のミワは満面の笑みを浮かべ、キャーキャーととても楽しそうにしています。

何度か2人で映画を見に行き、その都度、ミワはとても満足そうにしています。

先日もわが地元から電車に乗り、40分ほどのところにあるサンリオピューロランド(サンリオキャラクターがいっぱいの室内のディズニーランドみたいな感じのところ。詳しくは下線部をクリックしてみてください)に2人で行きました。
ぬいぐるみや文房具を買ってもらい、とても甘々なジィジだったことが容易に想像できます。
ミワとなら出かけるのは全然苦ではないようです。

ジィジもミワも当日はエピソードを色々話してくれました。
特にミワはマシンガントークだったそうです。

1433330277870-2.jpg
DSC01216-2.jpg

普段は使わないデジカメも、使い方を一生懸命に覚え、ミワをパチパチ撮ってきました。
千数百円も出して二人で撮った記念写真も購入していましたよ♪

人間同士だもの、やっぱり相性ってあるんでしょうね、きっと。。。

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。