Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヵ月がたちました

新しい職場に移り、1ヵ月が過ぎました。

最初お客様の移乗やら、入浴・排泄介助やら、ちょっと力が入ってしまうところもありましたが、やっと少し自信がついてきて、積極的にできるようになってきました。

でも先日、ベッドから車椅子に移乗しようとして、お客様の足が車椅子にちょっと引っかかってしまいました。怪我などにはつながらなかったものの、危険がないかどうか全体を見なくてはいけないです。猛省です。

これも場数を踏んでいくしかないのでしょうか。

今日は入浴担当で、ほぼ自立の方から全介助まで4人の方の介助をしました。さすがに汗をいっぱいかいて、スポーツドリンクが美味しかったのは言うまでもありません。
この時季でさえそうなのですから、夏は一体どうなってしまうことでしょう。確実にやせそうな気がします。

10月はずっと土日月の勤務でしたが、11月は土日にもお休みの申請をしたので、平日にも勤務があります。平日にしかいらっしゃらないお客様もいらっしゃるので、初めてお会いする方も多いと思います。
ちょっと楽しみな半面、情報を一からインプットしなくてはならないので大変です。
また新しいお客様をお送りすることも増えるのだろうな。

さ、また頑張ろう!
スポンサーサイト

癒される子たち

インコ2

前にも記事にしましたが、インコ大好き
全部ガチャで集めたコレクションたちです

インコ

実はこれマトリョーシカみたいになってます


本当は生きたインコちゃんを飼いたいと思っているのですが。。。どこで決断しましょう。。。

okame.jpg

今度はこんなおかめインコちゃん↑を迎えたいと思っています。




エピソード その1

新規のお客様の送迎を担当しました。
その方には少し認知症があり、デイサービスに行くというのも、どこに連れて行かれるのだという感じでいらっしゃいました。
奥様が一緒に車に乗らないことで、ますます不安が増したと思います。それでももう1名先に乗っていらしたので、お仲間だと思い、とりあえず納得してセンターに向かうことができました。

ずっと穏やかに過ごしておられましたが、私が昼休憩で1時間席をはずした後、その方の隣に座ると、そのお客様はおっしゃいました。

「いやあ、急にいなくなっちゃったから、どこかに車でブーッと行っちゃったのかと思ったよ。一人で置いてきぼりにされてどうしようかと思ったよ。どうやってここから家に帰ればいいのかと考えちゃったよ」

私がお連れしたので、私の姿が見えなくなったことで、もう送ってはもらえないものだと思われてしまったようです。
私が朝お連れしたというのは覚えていてくれたのは嬉しいことですが、そのことで不安を与えてしまったとは。。。

初めてのところで、誰も会ったことない人たちがたくさんいて、唯一、朝、車で一緒だった私だけが頼りだったんですね。
そう言えば、その方のほうを向くと、必ず目が合いましたっけ。

勉強させていただいたエピソードでした。

コウノドリ

この10月から始まったドラマ。
その中でも特に気に入っているのが、『コウノドリ』。

産婦人科の医師が主人公で、産婦人科で起こる色々なエピソードをドラマにしたものです。

普通に出産し、元気な赤ちゃんが産まれることが当たり前だと思っていましたが、そうではないんだなと思います。
元気な赤ちゃんが生まれることが逆に奇跡なのかもしれませんね。

ヒナタは産まれてから亡くなるまで、ずうっとNICU(新生児集中治療室)で過ごしました。
毎日ママはおっぱいを届けるので、私が車で連れていっていました。今でもその往復の道を通ると、そのときのことを思い出し、涙が出ます。何かでヒナタが入院していた病院の名前が出てくると、それだけであのときのことを思い出し、やはり涙が出ます。

このドラマを見ても、やはりあのときのことを思い出し、毎回号泣しながら見ています。

この『コウノドリ』は漫画が原作です。
今度はTUTAYAで原作を借りて読んでみようと思っています。


答え

前回の問題の答えです。

目は覚で シ→4
鼻は覚で キュウ→9
口は覚で ミ→3

この感じで、

耳は覚で チョウ→兆

でした。チャンチャン!

なるほど!の問題

ネットで面白い問題を見つけました。

考えてみてくださーい

目は4  鼻は9  口は3  では耳はどのような数字になるでしょう

送迎もします

今度の職場では、利用していただいているお客様の送迎は職員全員がやります。
もちろん送迎専門の職員は一人いるのですが、ご自宅が色々な場所に点在しているので、近くの方同士は一台の車に乗っていただきますが、1台だけでは当然間に合わず、4台ある送迎車に振り分けてお送りします。
あとはお送りしたときに会えるご家族様とコミュニケーションをとるというのも目的の一つになっています。

私も当然運転するわけですが、土地勘のあるところなら良いのですが、全くわからない場所もあり、またお客様宅とお客様宅をどのように行けば効率よく短時間で行けるかも考えなくてはなりません。

16時半出発なので、場所によっては、幹線道路などを使うと渋滞の場所もあります。そういうときはその渋滞を回避して行くことも考えなくてはなりません。

そこで私は、三十数名いるお客様お一人お一人のご自宅を地図でチェックし、印刷し、ファイルにまとめることにしました。

地図

配車は大体前の日に教えてもらえるので、自宅でルートや場所を予習。そしてイメージトレーニングをします。
そうすると当日は安心して送迎ができます。

とにかく迷ったりして不安そうにすると、きっとお客様にも不安を与えてしまうことになるので、それだけは避けたいですからね。

実は夫も今デイサービスの送迎業務をしています。
最近は自然とその業務の話になり、夫から色々と教えてもらっています。
夫は新規のお客様が入ると、必ず地図をチェックし、その後自分の足でそのお宅を確かめに行きます。
周囲の環境や道路状況などを自分の目で確認したほうがやはり安心なのだそうです。
住宅が密集しているところなどは、ハイエースクラスの大きな車では厳しいところもありますからね。

このぐらいの努力をしないと、やはりお客様には安心していただけないですよね。
努力あるのみ!ですね。

コロッケですぅ~

朝のワイドショーでやっていたレシピです。

その名も「スコップコロッケ」。

コロッケ

コロッケは普通油で揚げますが、これは揚げません。
じゃが芋、玉ねぎ、挽肉で具を作り、パン粉をフライパンで炒ります。これを具の上にかけて終わり。衣をつける手間が省けるので楽です。

ソースをかけ、食べてみると、あーら不思議。ちゃんとコロッケの味がします。

なぜスコップコロッケか?というと、スコップですくうみたいに食べるかららしいです。
料理検索サイトの『クックパッド』でも人気のレシピみたいですよ!

我が家はたまたまサツマイモがたくさんあったので、じゃが芋のかわりに使ってみました。
甘味があり、結構ナイスでした

皆さんもぜひお試しあれ!

新しい職場

新しい職場に移り、半月が過ぎました。
場所は自宅から車で15分ほどの、10月1日開設のデイサービスです。

初めての高齢者です。

多分最後の転職になるかなと思っています。
ケアマネージャーの資格を取得するべく勉強することも考えたのですが、やはり人と触れ合っていたいという気持ちのほうが強く、同じくして新規開設のデイサービスの募集を見つけたこともあって、挑戦しました。
幸い面接も合格し、晴れて介護職の一員としてスタートすることができました。

一日のタイムスケジュールは

お客様のお迎え→バイタル・体温測定→順次入浴・レク・機能訓練→口腔体操→昼食→休憩→レク→お送り

となります。

介護職員はご家族とのコミュニケーションをはかるという意味で送迎もします。入浴介助・排泄介助・食事の見守りもします。
レクはその日のリーダーが考えます。

リーダーはその日のお客様の様子をiPadで入力します。

もちろん施設環境を整えることも大事な仕事。なので掃除は念入りにします。
設備も充実しているので、わが両親を通わせたいと思ってしまったほどです。

お昼は和・洋・中からセレクトでき、3時にはスイーツが出ます。お迎えのときに希望すれば、夕食をお弁当として持ち帰ることもできます。これは独居の方にはありがたいサービスだと思います。
自社厨房を持っているので、すべて手作りです。面接のとき、私は前職で必要だったので、食品安全責任者の資格を持っていたので、厨房に入るかどうか打診されましたが。。。でも介護職を希望しました。

お客様はまだ新規開設なので、全部で20人弱。定員はマックスで60名ほどだそうです。
今は1日平均5~6人のご利用です。
なので、介護職は今はお客様に至れり尽くせりの状態ですが、先々お客様が増えてきたときのことを見越して、やって差し上げられること、やれないことを考えていかなくてはなりません。

基本は『できることはやっていただく!』です。

またお客様のエピソードなど、追々記事にしていきたいと思います。

早速。
レクで都道府県を言い当てていくというのをやったのですが、小1時間ずっとみんなで考えながらホワイトボードに書き込んでいきました。終わった後の休憩で、みんなの会話がとても活発になりました。それまでウトウトと眠っていたお客様も会話に参加されて、そのときは野球などのスポーツのことでとても盛り上がりました。考えるということで脳が活性化されたのではないかと思っています。

人間関係は。。。
みんなスタートが一緒なので、そういう意味では今のところは楽しくやっています。みんな私より若いです。


運動会

昨日は体育の日。
色々なところで、運動に関連した催し物があったことと思います。

さて、わが孫、フーカとミワ。
今年が保育園での最後の運動会です。

幸い、日にちがずれていたので、両方見に行くことができました。

年長さんはどちらも鼓笛隊と組体操がメインであります。
ミワはカラーガードという大きな旗を、フーカはメロディオン担当です。

フーカに事件勃発。
最初に挨拶をする係だったのですが、マイクまで向かう途中でバッタリと転んでしまいました。観客みんなが注目している中ですから、きっと恥ずかしさでいっぱいになってしまったのでしょう。半べそになりながらも何とか挨拶をし終えました。(偉かったです!)
その後、気持ちはずいぶんと凹んでしまったようで、競技のときも私たちの顔を見ようともせず、どんよりした雰囲気が漂ってしまいました。
しばらくして、親子競技の頃には機嫌が直ってホッとしましたが、それでも最後まできちんと挨拶をしたのは本当に褒めてあげるに値するものです。

IMG_0352.jpg

組体操も二人とも上になったり、下になったりして、扇やピラミッドを上手に表現していました。
この日のためにきっと泥まみれになりながら、一生懸命に練習をしたのでしょう。
頑張った姿に拍手

コーセーやワタルはと言えば、だいぶ落ち着いて座っていられるようになっていました。
でも。。。コーセーはとってもシャイなのでしょうか、ダンスなど観客に見せる演技になると、棒立ち状態。ほとんど何もせず。
これにはヒヤヒヤでした。

どちらもお天気に恵まれ、無事に終了。
その後、頑張ったご褒美をねだられたのは言うまでもありません。御用達のトイ・○ラスに行きました。

IMG_0353.jpg
昨年まではチョロチョロしていたワタル。しっかり座っていられるようになりました。
それにしてもピンボケな画像ですね汗
IMG_0300.jpg
メダルを手にしてクラスの集合写真。頑張った後、みんないい表情をしていました。
IMG_0286.jpg
パパのほうのおばあちゃんとコーセー。珍しいツーショットです。
二人とも私のことは『バァバ』、お義母さんは『おばあちゃん』と言い方を使い分けています。

保育園最後の運動会。成長した孫たちを見つめながら、またいい思い出ができました。

ヒナタも一緒♪

9月末から10月初めにかけて、孫たちが通っている保育園の運動会がありました。

9月はミワ、コーセー、10月はフーカ、ワタルと2週続きました。
本当は重なっていたのですが、事情があってずれたので、ホント良かった。。。

フーカもミワも保育園最後の運動会で、鼓笛隊や組体操などがあり、どちらも見たかったんです。
その運動会の様子はまた後ほど記事にしたいと思っています。

運動会に行く前、娘宅でミワの鼓笛隊のユニフォーム姿を収めました。

カメラで撮ろうとすると、顔認識といって、顔のところに四角い枠が画面に出るのをご存じですか?
その写真も当然ミワとコーセーは顔認識をして、枠が出ました。

が。。。

不思議なことに、何回か二人にピントを合わせようとカメラを向けたのですが、その都度もう一つ四角い枠がミワとコーセーの間、胸当たりに出るのです。何回向けても、です。ほかに顔を認識するようなものは写ってないはずなのですが。

きっとヒナタが一緒に運動会に参加しようとしているんだな♪と思いました。

生きていたら、たぶんもうスタスタ歩いているんだろうな。ヒナタも恐らく同じ保育園に入園していたと思うので、競技にも参加したことでしょう。

なんかこんな何気ない瞬間に、ヒナタのことを強く感じます。

運動会ー2
↑こんな感じに出ました。


プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。