Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵が消えた

娘宅の食卓から卵料理が消えました。

ある日、卵入りチャーハンを食べたところ、顔に発疹が出ました。あれと思ったママ(娘)は、アレルギー科に連れていき、検査をしたそうです。

そこで卵アレルギーが判明しました

とりあえず、つなぎで使う分に関してはなようですが。。。
そういえば、いつだったか、スポンジケーキを食べた後から何度も嘔吐を繰り返したときがありましたっけ。
いきなりだったのでおかしいなとは思っていたのですが、きっと体力が弱っていたのでしょうね。
元気なときだったら、少々食べてもチョコッと赤いポチが出るだけで治ってしまいます。

そういうわけで、もちろん卵焼きとかオムレツとかそういう料理は。お菓子を食べさせるのも気を遣うようになりました。
保育園でも一応申告をして、アレルギー除去食にしてもらっています。

余り深刻になっても仕方ないと思いますが、やっぱりかわいそうですね。卵焼きなんかとっても好きな子だったのに
治療法の一つとして、入院をして、アレルギーの原因になっている食物を少しずつ食べて身体を慣らしていく『減感作療法』というものがあります。でもこれは本人の「治したい」という気持ちがとても重要だそうで、2歳児では無理かもしれませんね。

今のところ卵だけなので、食べられるものは数多くあり、さほど成長するには支障がないので、余り神経質になる必要はないのかもしれないのですが、やはり心配は心配。

どこかいいお医者さんはないか?、いい治療法はないか?
私もいろいろネットを見たりして調べています。

皆さんの中で、お子さんやお孫ちゃん、ご自身でもアレルギーがあり、それをどのように受け入れ克服していったか。体験談などがあったらお聞かせいただければなと思います


※高校野球、東京勢は東、西とも初戦敗退。なので、テンプレートはもとに戻しました。。。残念


関連記事

kana様

コメントありがとうございます。
すっかりご無沙汰してしまって。。。
私もまたお邪魔させてくださいね。

アレルギー、困ったものです。
卵は結構いろいろなものに入っているのできついです。

はい、あっという間の4人です。
てんやわんやです。

ご無沙汰してます♪

コバヤン、お久しぶりです。ヽ(^o^)丿

また、ブログ書き込みされてて、とってもうれしいです。

新記事からですと、コメができなかったので、今頃こちらからで
すみません^^;

お孫さん、アレルギーで大変ですね・・・

私の娘は、それこそすごいアレルギーでしたが、たまたま
食べ物は、平気だったので、幸いでしたが。。。

ほんと、良いお医者さん、見つかるといいですね。
私も、ちょっと物色してみますね。

アッと言う間に、お孫さんが4人も♪

コバヤン、いろいろ忙しいけど、幸せ~♪って伝わってきますよ~(*^。^*)

えりこ様

本当にそういうことがあると気を遣います。
お菓子一つあげるのも裏面をいちいち見て確認。
遺伝的なものもあるのかな?とにかく時期が来て治ればいいなと思います。

No title

最近はアレルギーのある子が多いですね。
食を預かるお母さんも大変だと思います。
私は詳しい事は分からないのですが・・・
早く治る(慣れる?)といいですね(^^)

あさがお様

お孫ちゃん、治ってよかったですね。
我が孫は2歳でアレルギーがわかったので、治るとしてもちょっと時間がかかるかもしれません。

回虫。。。食生活の変化によっていなくなってしまったのでしょうかね。

はい、卵だけにしてもらいたいです。。。

ココア様

お嬢さん、管理栄養士さんなんですかぁ~そういう方のお話は説得力がありますね。

そっか、つなぎでもやめたほうがいいのですね。
娘に伝えておきましょう。

今はまだ感じないかもしれないけれど、そのうちみんなと食べるものが違うって思ったらかわいそうですよね。

No title

うちの孫(女の子 現在2歳)も 卵アレルギーが少しありました。
先生は 1歳を過ぎたら 治る子が多いですよ と言われました。
すると 本当に 治ってしまいましたよ。
いろいろ 療法はあるでしょうが 医師と相談しながらやった方が
いいみたいですね。
昔は こんなにアレルギーはなかったですよね~。
一つの理由として 体の中に 回虫がいなくなったからだと言う
学者がいます 本当かもしれませんが どうしようもないですね。
卵だけで とどまってくれたらいいですね。

No title

卵が食べられないのは、お孫ちゃんもママさんも可哀想ですね。
食物アレルギーの経験は わたしはないのでアドバイスはできないのですが、娘(管理栄養士・中学校の栄養教諭で給食も担当)の話によりますと、卵アレルギーは小学校高学年くらいになれば治ることが多いそうです。
ただ、つなぎの卵が大丈夫でも、できれば控えるようにしたほうがいいとか。
具体的なアドバイスになってなくてごめんなさい。

今は給食のデザートなどでも、アレルゲンを除去したものが増えてきたことはいい傾向ですね。
デザートだけでも、みんなと同じものを食べさせてあげたいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。