Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根歩き旅

私は実家が神奈川なので、箱根は比較的詳しいほうかなと思っています。
家族とも、親しい友人とも、彼氏とも(見栄です。。。)、そして夫とも何度も泊りがけで行っています。
なので、自分ちの庭のごとく、地理も大体わかります。

で、今回夫と行ってきた箱根。何回か行っていますが、今回は宿泊する旅館に車を停めさせてもらえたので、フリーパス(電車、バス、ロープウェイ、観光船が乗り放題)を購入し、歩いての観光となりました。

まず登山電車とロープウェイを乗り継いで行った所は大涌谷です。

大涌谷


温泉があちこちから湧いています。
写真の建物まではかなり上っていくのですが、黒玉子が売っています。ゆでたまごなのですが、殻が真っ黒なんです。1個食べると7年長生きするとか。。。

さて次に向かったのは芦ノ湖です。ロープウェイで芦ノ湖に向かって行く感じが圧巻でした。

ロープウェイ


実は、この箱根のロープウェイでちょっとしたエピソードがあります。
幼稚園ぐらいのときでしょうか。家族旅行でこのロープウェイに乗り、途中酔ってしまい大変な思いをしたそうです。たまたまお医者さんが乗り合わせていたそうで介抱されたそうです。(降りた後の写真がありますが、青白い顔をしてムッとしています)
そんなことを話しながら芦ノ湖畔に到着。そこでお昼を食べ、今度は海賊船に乗り元箱根へ。

海賊船JPG


元箱根に着き、夫が行ったことがなかった箱根神社へ。

箱根神社


結構暑い中を歩き、神社境内へ。やはり空気感が違う気がしました。
ここまで結構歩いたあげく、すごい階段があり、体力消耗。これがこの後にちょっとひびいてしまいました。

いよいよ今回一番楽しみにしていた旧街道石畳散策

のはずでしたが、石畳は足元の悪さに加え(木が生い茂っていて日が当らないのかジメジメ)結構な急勾配。ずっとそんな感じが続く感じでした。
暑さの中歩いた私たちは、すっかりめげてしまい、ほんの2、3分歩いたところでリタイヤー。もと来た場所を引き返しました。 

石畳


写真を見ても結構な坂だというのがおわかりになるかしらぁ~
夫はこの後すぐに降りてきました。

それにしても昔の人はここを黙々と歩いて目的地まで向かったのでしょうね。
しばしタイムスリップするような空間でした。
私たちは情けなったけどね、トホホ

この後元箱根から、お宿がある湯本に近い塔の沢温泉へ。

ちょうどいい時間に山下り(元箱根から湯本まで)する高速バスがあったので、それに乗り、二人ともぐっすり。終点まで眠ってしまいました。

いよいよ露天風呂付のお部屋へチェックイン。
その続きはまた後日。

ちなみにこの日歩いた歩数15483歩でした。





関連記事

アイマイ様

関西方面だと、修学旅行は箱根とかこちら方面なんですね。
私は京都・奈良でした。

見るとこ満載。結構おもしろいですよ~
ご主人とぜひ。。。

No title

15483歩、すごいなぁ~~

足が痛みませんでしたか?

箱根は中学の修学旅行で行きました。
宿泊した宿屋だけ覚えてる(笑)
夜に着いたので、すごい霧が立ちこめていたのを
覚えていますが、

もう一度、行きたいな~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。