Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばにいてうれしい

私は5年ほど前から、知的障がい者が通う作業所で仕事をしています。

昨日のこと、28歳の利用者さんが早退をするということで、みんなより一足先に昼食を食べました。
当然まだほかの利用者さんたちは仕事をしているので、個室でその子に昼食を食べさせ、食後の薬を飲ませるので、しばらく一緒に過ごしました。

色々話をしているうちにその彼が私に言いました。

「今日はコバ(実際には名字)さんがそばにいてくれて嬉しい!」と。。。

28歳といえば、息子と同じ年齢です。
でも息子なんかに比べるとずっとずっとピュアだなって感じます。

作業所には知的障がい、精神障がい、ダウン症、自閉症などを抱えた利用者さんが二十数名ほど在籍しています。
とても難しい状況になる場合もありますが、こちらが教えられることもとても多いように思います。
いつまでも彼らのように純粋な気持ちを持ち続けられるといいなと思いますが。。。

以前にも書いたことがあるかと思いますが、今のこの仕事は私にとっては天職だと思っています。



関連記事

あさがお様

ずる賢いんですかぁ~
わが作業所にも3人ほどダウンの子がいますが、ずる賢い子はいません(笑)
みんなとてもピュアなのは、知能が幼稚園から小学生ぐらいしかないからなのかもしれません。

かわいいです。

アイマイ様

はい、本当に嬉しかったですよ~
普段はそれほど接することはないのですが、休憩のときとか、目が合ったりしたときは笑顔で接しています。

色々大変なこともあるけど、この仕事をしていてよかったと心から思う瞬間ですね。

No title

本当に コバさんにとっては 天職ですね~。
知的障害のある子は 優しい子が多いです。
うちの ダウン症の子は ずる賢いけど
それなりに かわいいですよ。

No title

コバヤンにぴったりの仕事ですね。

「そばにいてくれて嬉しい」なんて言われたら
誰だって嬉しい。

でも、そう言われるのは、それまでの
接し方があるからですよね。

コバヤンの天職、幸せですね^^

まりも様

障がい者に対してはまだまだ偏見があります。
そうしてお庭に来られたときは、普通に接してあげてもらえると、その方は本当に嬉しいと思います。

おっしゃるとおり、彼らは本当に一生懸命に今を生きています。
その一部でもサポートできることに私は生きがいさえ感じます。

こんばんは

私の家のすぐ近くに、知的障がい者ハウスがあります。
20代~60代の男性専用のお家です。
詳しくはわかりませんが、様々な状態の方々が暮らしています。

コバヤンさんがおっしゃるように、本当にピュア☆な感じを、それぞれの方に感じてます。
50代くらいの方は、ときどきうちの庭に来て・・夫や私と話すこともあります^‐^

みなさん、「生きること」そのものに、とても一生懸命ですね。
私も、彼らの在り方から学ばされてます。
コバヤンさんも、きっと大変なこともおありでしょうが、これからもがんばってくださいね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。