Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決まった ε-(´・`) フー

いよいよです 娘の結婚

今日、彼が我が家へやってきて、正式に「娘さんと結婚させてください。幸せにします」とのご挨拶をいただきました
今までさんざん会っているので改めてという必要はないような気もするのですが、やはりけじめなのでということで、彼はスーツを着用し、かなり緊張した表情で夫の前で頭を下げてくれました

我が家への挨拶を済ませ、昼食を食べ、今度は2人揃って、彼のご両親への挨拶に行きました。
こちらも無事にクリアしました

入籍は3月15日
その前日、娘は学校を卒業し、社会人としての第一歩を踏み出します

双方の両親に許しを得た後、あちらのお母さんと私を含め、不動産屋さんにを探しに行くことにしました。

仕事の関係で知っているという不動産屋へGO
条件を提示し、いろいろ見せてもらったのですが、なかなか帯に短したすきに長しという物件ばかり。
でもその中のとある1軒。我が家からほど近い公団分譲で、オーナーが賃貸として貸し出しているところがありました。
早速、不動産屋さんの車で連れていってもらいました。

最寄り駅から徒歩5分という近さ、間取り、設備、賃料等、こちらの条件にもあてはまり(築年数は古いですが、公団の物件なので安心です)、4人とも気に入り、即決しました

あとは18日の両家の顔合わせが済めば、段取りはすべておしまいになります
結婚式・披露宴は来年を予定しています

4月から新しく保育士としての仕事も待っています。主婦としての仕事も始まります。
いろいろ大変かと思いますが、今までの言動から察して、多分彼がいろいろ援助してくれるのはわかっているので、私も安心して娘を託すことができます。
2人とも22歳という年齢。まだ早いかと思われるかもしれませんね。
でもこの2人はきちんとけじめをつけた方がいいような気がしました。娘の性格から言っても、しっかり基盤ができていれば、保育士としての仕事も腰を落ち着けて打ち込めるような気がします。

前にも言いましたが、私としては実の娘なので、家も近いし、いろいろしてあげられることもきっと多いだろうし、娘も母を頼ってくるだろうし、その点では少し寂しさも紛れることと思います
でも夫は。。。きっと今も心の中は。。。涙なんだろうな。

3月15日がやってくるのがちょっぴりイヤです。。。 ←これ本音かな涙               
関連記事

マミー様

ありがとうございます。

夫は本当は今も泣きたい気持ちでいっぱいなんでしょうけど、娘が幸せになるためだから仕方ないですね。
これからは夫婦2人、ラブラブで過ごしますわん。

今年はおめでたいことで忙しい年になりそうです。
うれしい悲鳴!

あさがお様

ありがとうございます。

はい、きちんとけじめをつけてくれた彼、本当に家族のことも考えてくれてうれしいです。
結婚は本人だけの問題ではないですものね。

夫はきっと泣きたい気持ちでいっぱいなんだと思います。
ちょっと刺激したら号泣しちゃいそう。。。

にこりん様

ありがとうございます。

彼としては、親とかを頼りにせず、自分たちの力で結婚式も挙げたいそうです。
なので、結婚式は今は無理。
でも来年の5月2日は決定なんですよ。
ちゃんと入籍して一緒に暮らすことがけじめですからね。

えりこ様

ありがとうございます。

はい、彼に娘は100%安心してまかすことができます。
いい伴侶を見つけたと思っています。

これは縁ですからね。
決まるときは意外とパッと、、、そのときにあわてないように覚悟なさってくださいまし!

ココア様

ありがとうございます。

親父の一番長い日、今夫に聞かせたら多分号泣でしょう。
やっぱり口には出しませんが、泣きたい気持ちでいっぱいなんだと思います。

MAKO様

ありがとうございます。

そうですよ、やっぱりさびしいですよ~
でも娘は実家の母とは結婚しても密になれますからね。
寂しい気持ちもいっときかなって思います。

アマランサス様

ありがとうございます。

そう、同時スタートなので、きっと大変なこともたくさんあるでしょうけど、彼がそばにいるから私は何の心配もしてません。
いっぱいいっぱいフォローしてくれると思います。

なおなお様

ありがとうございます。
やっと新しい一歩を歩むことになりました。

同時スタート、確かに大変かもしれませんね。
今はまだピンとこないかもしれないけれど、きっとアップアップするときもくるでしょう。
そのときは彼もいるし、私もいるし。。。大丈夫だと信じています。

大五様

殴りたい。。。

夫も多分そんな気持ちなのかもしれませんね。
でもその反面、これから訪れる夫婦2人の生活への期待もあります。
ラブラブに過ごせればなと思います。

KA-SAN様

ありがとうございます。

本当に1年生ばかりの2人ですが、紆余曲折しながら何とかやっていってくれることでしょう。

おめでとうございます♪

お嬢様の結婚が決まって本当に良かったですね。
おめでとうございますv-315
コバヤンは近くに娘さんが住んでくれるから心強いと
思いますが、ご主人の心中は・・・お察ししますv-406
うちなんかきっと前日に「やっぱ、反対だ~!」って
主人がだだこねそうですよ~(苦笑)
今年もハッピーなことで始まったコバヤンの1年が
すばらしくなりますように・・・v-22

おめでとうございます。
きっちりと けじめをつけてくれた彼 信頼できますね。
やっぱり 挨拶はしてほしいですもの。
「幸せにします」と言ってくれて ご主人も安心されたでしょう。
でも 心の中では 泣いていますよ。

おめでとうございます♪

無事に挨拶が終わり、入籍・住む場所が決まってよかったですね。v-411
私の考えでは結婚式があってから一緒に住むものと思っていたので、
ちょっとびっくりでした。v-356
しかも社会人1年生が主婦業も、ともなると、いろいろ大変ですね。v-356
ま、好きな人と一緒なら、なんとか乗り越えていくのでしょうね。v-410
若いお二人さん、ガンバレー♪

おめでとうございます。

お付き合いも長いし、相手の人柄もわかってるし、
親としては安心ですよね。

でも、
その日がやってくるのがいや。って気持ち、分かります^^;

うちは…いつの事やら(^_^;)

おめでとうございます

嫁に出しても近くにいてくれる・・・娘を持つ身として、羨ましい限りです。
それでも心中穏やかならぬご主人様。
お察しいたします。
さだまさしさんの「親父の一番長い日」という歌を思い出しましたよ^^

おめでとうございます

いよいよですね~本格的になって来たと言うか、現実味を帯びてきたというか・・・
でも、近いなら気持ちは少し楽なのでは?
そっか~やっぱり手放すのはさみしいもんなんですね。

決まるとアッと言う間に決まってしまうものですね。
本当におめでとうございますv-314
ちなみに3月15日はわたしの結婚記念日で~す♪

お嬢さんには仕事&結婚生活一緒に始まるけど頑張って欲しいものですね。
お幸になってください♪

おめでとうございます。

いよいよ本決りなのね、お嬢さん。
おめでとうございますv-308v-314


就職と同時に結婚って 結構ハードね。
仕事し始めは心身共に疲れるものね。
でも、1番理解してくれる彼が一緒だし、頼りになるコバヤンがそばにいてあげられるもの、心強いわよね。



コバヤン、ご主人さんもこれでけじめをつけられたのですね。
我家は二人とも男の子でしたので、ご主人の娘さんの結婚に対する淋しさは理解できませんが、さぞ複雑は気持ちと思います。
いづれ嫁ぐことは頭の中では承知していても、何故そんなに急ぐのか?…と。

一度友人の披露宴でその時の新婦のお父様のことばが忘れられません。
「許せるものであるらな、君を(新郎を)一度ぶん殴りたい」…と申されたのです。

それだけ言えたお父様には理解できます。

それは、それは

おめでとうございます。

娘さん、すべてのことに全力でぶつかっていってほしいですね。

自分(たち)スタイルの生活、早く見つけてほしいものです。

社会人1年生、主婦1年生。1年生がいっぱいだ~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。