Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご指名を受けました!

お仲間ばんびさんからご指名を受け、お持ち帰りしたバトンです

【 このバトンのルール 】
 ・書き終わったら次の人に回す。
 ・質問3個を取り替える。
 ・バトンを回す人数(3人)を変えない。

では始めます

Q1 自分の自慢できることは何?
「聞き上手」かなぁ~。
その昔、高校生の頃、私と友人が電車に乗って話しているところを母の知り合いが目撃し、そのことを母に話したそうです。「〇〇ちゃん(私の本名)は、お友達が話しているのをニコニコして「うんうん」って聞いてたわよ。聞き上手ね」と言っていたそうです。

Q2 あなたの恥ずかしい話
体調不良でかかりつけ医を受診したとき。
「ちょっと胸の音を聴きましょう」と言われたときに、ビロンと伸びた下着だったのを思い出しました。洋服をめくった瞬間、顔が赤くなるのがわかりました。

Q3 今までした一番ひどい喧嘩エピソードは?
きっかけは忘れたのですが、あまりにムカついて、夫に向かって醤油差しを投げてしまいました。みごとに命中。それに切れた夫が椅子を投げました。(後日「あの椅子が(私に)当たらなくてよかった」と言ってましたが)
それで私はプチ家出。子どもたちがまだ幼稚園ぐらいだったかな?
新宿で思い切り買い物をして、みんなにケンタッキーのお肉をいっぱい買って帰りました。
子どもたちは「お母さん、帰ってくる?」と何度も夫に聞いてたそうです。

Q4 あなたの恋愛エピソード?
社会人になって半年ぐらい。顔は石原良純似で全然タイプではなかったのですが、なぜか大好きになってしまいました。
愛車のハーレーダビッドソンに乗せてもらったり、会社の野球チームのエースで応援に行ったり。
(ちょっと息子と趣味は似てますよね)
でも結婚には絶対むかない人でした。諦めようと決心すると追いかけてくる感じ。何度くじけたか。。。そんな恋愛に疲れていた頃に、夫と出会いました。本当に男の人ってこんなに優しくて、愛されるって楽なんだと思いました。

Q5 あなたは一言でいうとどんな性格?
どちらかというと几帳面タイプかしら。四角のものを丸にして考えることはできない人。

Q6 旦那様の許せない一言ってありますか?それは何?
うーん、一言は特にないかな。

Q7 旦那様の好きなところはどこ?
私が心身ともに心地よくしていられるようにしてくれること。
(女王様なの、私)

Q8 旦那様のここを治して欲しいところは?
もっとご飯をたくさん食べて欲しいこと。

Q9 今まで旅行へ行って一番感動したエピソードは?
新婚旅行で行ったグァムの海を2人で見たとき。すっごい遠浅で青くて透き通ってて本当にきれいでした。
(ま、新婚旅行というシチュエーションでしたからね。全てがきれいにそりゃ感じるよね。)


【 取り替える質問 】
Q1・・守護霊の存在を信じますか?YESの方は誰(何)だったらいいと思いますか?

Q6・・人前で思い切り泣いたことありますか?

Q9・・今まで旅行へ行って一番感動した場所はどこですか?


では、3人にバトンをお渡しします。
お暇のときに是非お願いします

●梓の小鳥様
●yopiyuki様(旦那様のところは彼女に置き換えてください!)
●けろろまま様

なお、もしお持ち帰りしたい方がいらっしゃったら、どなたでもですよ~





下がっちゃいました 応援よろしくぅ!

         
にほんブログ村 家族ブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
        
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。