Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母倒れる!

というわけで、ただいま実家から更新しています

両親と夫と私で、日帰り温泉に行ったのですが、湯あたりを起こし、更衣室で倒れた母はそのまま救急車で病院へ
(救急車の乗り心地は超悪いです

湯あたり自体はすぐ回復したのですが、脳と心臓の検査をしてもらったところ、ちょっと問題ありでそのまま入院。

高血圧とコレステロールによる動脈硬化ということで脳と心臓にちょっとダメージがあることがわかりました。

手術をしたり、命にどうのということはなさそうですが、投薬治療が始まりました。
幸い血圧も落ち着いているし、薬もからだに合ったようで、明日4日に退院することになりました

でもこれからは今までのように無理はできないし、まずやせること。そのためには食事制限、カロリー制限、運動、水分補給が必要だそうで、これからは結構つらい治療になりそうです。(入院中、すでに減塩食でしたから)

まだまだ長生きしてもらいたいし、まだまだ元気でいてもらわないと困ります。
考えようによっては、今回倒れたことでいろいろわかったので、よかったのかもしれません
私も母と同じようなタイプなので、本当に気をつけないと。。。

母が入院した病院は、今年初め、父が入院・手術した病院と同じです。
何か今年は入院に始まり、入院に終わる感じです。
前にもお話しましたが、夫は本厄です。
その厄を父と母がしょってしまった感じがします
そのおかげか、夫は元気です。

前回の父の入院のときは、実家で母と濃い時間を過ごしましたが、今回は父とやはりずっと一緒で、結構頼りにされていて、話もしました。
今日は手作りの夕食をつくり、お酒を飲みながら、話しながら食べました。
お酒が入ると涙もろくなる父ですが、手をぎゅっと握り「ありがとう、○○ちゃんがいて助かったよ」って、泣きながら言われちゃいました
も~娘なんだから当たり前じゃんね。

いずれにせよ、帰ってきたらまた主婦の生活が待っています。
今までのようにすべてというわけにはいかないかもしれないので、父にも少し協力してもらうべく教育しないといけませんわ(笑)
関連記事

MAKO様

びっくりさせちゃいましたね。

でも本当命びろいをした感じです。
まだまだ元気でいてもらいたいですものね。
本人も真剣にダイエットに取り組もうとしています。私も一緒にがんばろうかなと。。。

アンソニー様

やっぱり厄年ってあるのかしら。。。

とにかく大事には至らなかったのですが、今回は母もいろいろ感じるところは大きかったようで、必死に減塩食のことを考えています。

大五様

すぐいろいろ検査してもらえて疾患が見つかり、脳外科と循環器のお医者様がいろいろ連絡をとりあい、母の治療方法を見つけてくれました。
父のときもそうですが、今回もいいお医者様に恵まれ、それだけでもほっとしています。

母はとにかくまだ死にたくないと思っているので、退院した今日も食事のことを一生懸命に考えていました。
私はありとあらゆる調味料を減塩もしくはノンオイル、脂肪分カット等のものを購入してきました。

何か本気で取り組むみたいです。
病院の減塩食は結構口にあっていたみたいです。

いろいろアドバイスありがとうございます。

Kana様

両親もやっぱり私しか子供はいないので、やっぱり頼りにはしているのでしょうけど、私も精一杯親の面倒は見たいと思っています。
またそれをさせてくれる夫にも子供たちにも感謝です。

とにかくまだまだ元気でいてもらいたいもんね。

KA-SAN様

本当に身にしみてそう思いました。

母は本当に今回のことを重く受け止めていて、早速食事に気を使うようになりました。

日ごろの管理がいかに大切か。。。
KA-SANさんのおっしゃるとおりです。


びっくりした~

タイトルみてびっくりしました。
ひとまずは、大事に至らずよかったですね。
食事制限か~いろいろ大変でしょうが頑張ってくださいね~

セカセカ様

本当に父親は母の病状を認めたくないのか、すっとぼけているのか、自分の生活態度を改めないので困っちゃいます。

でもほんの少し、今まで母親にやらせていたことを自ら率先してやっていました。
本当に少しずつ少しずつって感じです。

あらあら・・・

大変でしたねぇ~

そういえば、わが夫も厄年なんですね。
えっと、息子が同じく救急車で運ばれる事件がありました。
まだまだ、気をつけなければなりませんね。

おかぁさま、お大事に・・・・

結果的にはそれほども無く良かったですね。
脳、心臓に少し心配事があるように書かれているのですがちょっと気になりますね。
良きお医者様がついていることですので大丈夫と思います。

問題は退院された後のお食事は減塩とは言われていてもついお母様自身が作ってしまうので甘えが出てしまうのですよね。
そこをきちんと自覚するように言ってあげてくださいな。
減塩料理は一週間我慢すると人間の身体はなれて気にならなくなるのですよ。

頑張りましょう!

わっ!コバヤンまたまた大変でしたね~。あ、一番大変はお母さんでしたね。

毎回こういう話きくと、驚いちゃう…

でもほんと、ご両親はコバヤンのこと頼ってるんですね~。私とは大違い(*_*)
お父さんの話には、思わずもらい泣きしちゃったよ(ノд<。)゜。

お大事にしてくださいね。

う~ん

たまたま、今回は処置していただける範囲で、何よりでしたけど、実は、倒れてかから気付くのは遅いんですよね。
高齢者には、毎年の健康診断、大変かもしれませんが、やはり自分の体のことを気遣うのなら、やはり受けることを習慣づけすべきでしょうね。できれば、人間ドックが一番いいと思いますけど。

お大事にしてくださいね。
お父さん、お母さん、そしてコバヤンも。

>考えようによっては、今回倒れたことでいろいろわかったので、よかったのかもしれません

そう思います。

老親が徐々に弱っていくのは仕方ないですが
それを如何に支えられるか、
コバヤンなら、充分やれるよ。

それに感謝してくれるお父様もおられるし
ついでに、少しばかりの家事もやれるよう
訓練を(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。