Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父が。。。

先日の旅行では、実家にあるデジカメでも写真を撮りました
それを先日実家へ行ったときに全部プリント用の機械でプリントしました。

お墓参りの写真がほとんどで、お墓で撮ったもの、お寺の門で撮ったもの等がありました。

すると母が言いました。

「ねえねえ、〇〇ちゃん(娘)の横にいるの誰かしら? お父さん(夫)?」

デジカメの画像では全く人のようなものは写っていません。

母はちょっと白内障の症状があり、それほど見えないはずなので、よほどはっきり写っているのでしょう。
すぐさま、私も息子もその写真を確認しました。
両親と息子、娘が写っている写真なのですが、息子と娘の間に墓石があり、その墓石にはっきりと人の顔が写っています。
私が撮影したのですが、夫は私の横、墓石とは反対側にいました。

すると息子が言いました。

「この顔、おじいちゃん(私の父)にそっくりだよね」

その瞬間、鳥肌が立ってしまいました

そのお墓には、私の父のお父さんとお母さん(私の祖父母)が眠っています。
どう考えても、そこに写っているのは祖父としか思えません。

お線香をあげながら、母はお墓に向かって話しかけていました。

「今日は孫(私)もひい孫(息子、娘)も来てにぎやかですよ~」

きっとあまりににぎやかに大勢の人の気配がするので、祖父はうれしくて出てきたのかなって思いました。
不思議と気持ち悪いとか怖いとかいう感じは全然なく、何かとっても懐かしいような、うれしいような。。。

さらに不思議なことが続きます。
そのプリントされた写真は実家に1枚、我が家に1枚置いておくことにしました。

すると2,3日後、母から電話がありました。

「ねえねえ、この間の例の写真、うちのはもう顔が写ってないのよ。どうしても写ったやつを持っていたいっておじいちゃん(私の父)が言うんだけど、あなたのとこの写真はまだ写ってる?」

確かめると、ちゃんと写っています。しかも実家に置いてきたほうのは、2枚を比べて濃く出ている方を置いてきたのです。なぜなんでしょう 交換してくれと父は言ってます。


心霊写真だ!それがああだこうだと話したいわけではなく、やっぱりたまに家族全員でお墓参りをすれば、お墓に眠っている人はうれしいんだろうなぁ~ってことを言いたかったのです。
ましてやお盆だったしね。

その後、八王子(東京多摩地区の地名)にある夫の両親が眠っているお墓に、夫と娘と3人でお墓参りに行ってきました。きっとこちらの両親も孫(娘)が久しぶりに来てくれて喜んでるだろうなあと、何だかすがすがしい気持ちになりました


この記事を読み、「そんなことあるわけないじゃん。ばかばかしい」と思われる方もいらっしゃるでしょう。信じる信じないはお任せするとします。
でも何だか私はとっても温かい気持ちになったので、あえて記事にさせていただきました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。