Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護用品

今日は、昨日クール便で届いたお土産を届けに実家へ行きました

午前中、夫が毎月交通安全と家内安全のお参りをしに行くお寺へお供し、それから実家へ向かいました。
道中、不二家があることを知っていたので、お土産にを買っていこうと思ったのですが、ないっ! 確かにあった場所には何もないっ! きっとあの騒動で休業して、それでそのまま閉店になってしまったか。。。

それでは仕方ない。わが東京多摩地域、「稲城」というところは梨の名産。この時期、幹線道路沿いにはいろいろな農園経営の梨の販売所があります。そこで梨を買い求めました。


洋ナシ 洋ナシ 洋ナシ 洋ナシ 洋ナシ 洋ナシ

さて、今月17日は、母、74歳のバースデーです。
74歳

先日の旅行の際、転んでしまい、足を痛めてしまった母。父の杖をこっそり借りて歩いたら、やはり楽だということで、は杖にしようと決めていました。
ランチをしがてら、イトーヨーカドーの介護コーナーに出向き、実際持った感じ、模様、重さを手にとって見てみて、その中からお気に入りの1本を決めました。
いろいろアドバイスをしてくれた店員さんは、右手と言葉が不自由な方でした。多分障害者枠での採用なのでしょう。でも自信を持って接客に臨んでいる姿、安心してその方の話に耳を傾け、杖の長さも調整してもらい、無事に購入。
障害を抱えているからこそ、介護商品を買い求めに来るお客さんの気持ちがわかるんでしょうね。心こもった接客態度に本当に感激しちゃいました

早速杖を使用して歩くと、いやーとても楽そうです。そして心なしかスピードもしたようです。「なぜもっと早く使い始めなかったのかしら。もう体裁なんて言ってる場合じゃないわね」とうれしそうでした

夕方、外出先から帰宅した父に思い切り自慢してました。
「私の花柄よん」って

介護用品って、本当にいろいろあるんですね。
わが両親も近い将来、これらのものを使用する日がくるのかな。。。

お仲間、大五さんの日記に「国際福祉機器展」のことが載っていました
きっと本当に目からうろこの機器がいっぱいあるんでしょうね。

こういうものを目のあたりにすると、あと10年後の両親のことを考えてしまいます。
私は一人っ子なので、両親の面倒は必ず見るようになります。
どういう形でやってくるかはわかりませんが、やはりそろそろきちんと考え始めて、覚悟だけはしておかないといけないのかもしれません。

だんだん年老いてくる両親。いつまでも、いつまでも元気でいてほしいと思いますけれどね。。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。