Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の恋 ~その後~

前に掲示板ではお話したのですが、我が娘にはつらーい恋の思い出があります

中一のときに、2つ先輩の兄の野球部仲間に恋をしました
兄の助けもあり、恋は成就し、幸せな時間を過ごしましたが、その彼の卒業とともに恋も終わりを告げました。

娘もその時はつらかったと思いますが、みごとに立ち直って徐々に忘れていきました

それから5年。
今日お別れしてから初めてその彼との対面がありました

兄が所属していた野球部の仲間たちで草野球チームを立ち上げました
発起人は何とその娘が好きだった彼です。兄とその彼は今でも交流があります。
今日はその練習日。娘も部活を引退し、体もなまっているしということで「私も行ってみよっかなぁ」と言いました。娘はもう全然こだわっていません。やはり月日が解決してくれました。
私は兄もいるし、大丈夫だろうと思い、「いいんじゃない?」と。
そして兄について行きました

帰宅して、娘はいろいろ話をしてくれました
彼も我が家の車に乗ったそうで、彼はずっと気になっていたこと、きちんと謝ってくれたこと、そして私たち親にも「お嬢さんを傷つけて申しわけなかった」と謝りたいと話していたそうです
そして、娘は幼稚園教諭、保育士を目指しているのですが、なんとその彼も保育士の専門学校に通っていて、将来の目的が一緒ということで、いろいろ話もできたようです

「これで何だか本当の区切りな感じがするね」と言ったら、娘は「うん、そうだね」と、安心したように微笑んでいました

めでたし、めでたし

関連記事

良かったね!

1歩1歩、大人になっていく娘さん
いい恋だったと後で言えるんだろうね

いいな

誠実な彼ですね。
私の場合、なぜ?と言うままはなれて行った人がいます、きっとコバやんはお察し?未だに、原因も何にも分かりません。そしてずっと私はそのことは引きずったままでした。何か期待して待ったまま。
でも、もう卒業しようと思います。と言うか、卒業出来そうな気がしています。
娘さんのように何年か後でいいから、ちゃんと向き合えたら…そう思います。

ココさん

そうですね。

娘も随分、大人に近づいてきました。

もう彼女の中では、吹っ切れて、「スピッツ」も聞けるようになったと思います 

MAKOりん

娘も本当いい意味で吹っ切れたと思います

やっぱり一つの思いにはけじめをつけないと、次には進めないのかもしれないね

つらいかもしれないけどね

でも絶対に素晴らしいことが待ってるから

うふふ(#^.^#)


本当に、見ているのも辛い時もあるし{/kaeru_shock1/

すぎて怖い時もあるし

ただ今、長女が

息子は

あ~恐い!恐い{/face_naki/

母は病気が恐いw

すみません(^^ゞ

顔文字に慣れて無くて

変な投稿になってごめんなさい

ペッパーさん

お部屋は落ち着きましたか?

お体も大変なときにとんだ災難でしたね
ましてや、お湯が使えないなんて、冬は致命的じゃないですか

また片付けとかいろいろやることが増えてしまいましたが、決して無理だけはしないようにしてくださいね

おかゆ、私もたまに食べたくなってつくります。雑炊風にしたり、白いおかゆに海苔の佃煮なんかで食べたり。胃の調子が悪いときなんかも負担がかからないのでいいですね

我が家も娘が、息子が状態です。
でも娘は、ここで一区切りがついたので、きっとまた新たな恋に向けて進んでいってくれるでしょう・・・

母はいつまでたっても、子供のことで一喜一憂しますね

昨日は東京でも雪がちらついたそうです。本当刺すような寒さです。
くれぐれも体調悪化させないように気をつけてくださいね。

よかったね♪

誠実な彼、娘さんの努力、時が、今日の素晴らしい再会となりましたね。
ちゃんと話せて吹っ切れたようでよかったです。
その彼とやり直せないのかな?なんて思っちゃうけど、
それはまた自然に任せるしかありませんね。

素晴らしい恋をした娘さんが、ある意味、うらやましいです。
うちの高2の娘は、言わないだけかもしれませんが、
恋の話なんてどこにもありません。
「好きな人なんていない!」「彼なんていらないもん」
おしまいには「結婚なんてしないからね~」なんて言ってます。
いつかは、恋の相談をされたいものです。(笑)

にこりん

ある意味、彼の方がずうっと引きずっていたみたい。
これで本当に安心したんじゃないのかな

多分、そのチームに娘も入って、これからも一緒に野球をやっていくと思うんだ。

これからは本当に仲間として楽しい時を過ごすだろうと思います。

多分やり直しはないと思うんだけどね

お嬢さんも本当にこの人だっていう人にめぐり会えば、きっとメロメロになっちゃうよ
MAKOりんじゃないけど、まだ出会ってないかもしれないし、出会ってるかもしれないし。
運命はわかんない。

こうやって考えると、家の娘は結構おませさんだったよね
私が中一の頃は、アイドルに夢中だったけどな

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。