Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標まであと一歩!

昨日に引き続き、また息子ネタになってしまいますが・・・

先週から今週にかけて、息子が通っている専門校の学科と実技による終了試験が行われました。
自動車整備士になるべく2年間勉強をしました。その集大成です。

息子は専門学校ではなく、いわゆる技術専門校といって、管轄も文部科学省ではなく厚生労働省になります。ハローワークが窓口になっていて、クラスも18歳から30歳ぐらいまでの人たちが学んでいます。

学費は無料。入校時にテキスト代、つなぎ代、保険代等3万をとられただけです。それで整備士2級の受験資格がもらえます。
もしも私立の専門学校に行けば、2年間で何百万とかかったことを考えると、本当に親孝行です

クラスには国立大学を卒業して入り直した人もいたりして、年上の人が多かったこともあり、本当に楽しい2年間を過ごしたようです。

で、終了試験の結果ですが、無事合格
これで無事卒業が決定しました

あとは3月26日に自動車整備士2級の国家試験が待っています。専門校を終了したことで、実技は免除されるので、あとは学科。何度か受けた模擬試験では何とか合格ラインに達しているようなのですが、油断は禁物
合格しないと大変なことになります

せっかく内定をもらったホ○ダへの就職が取り消されてしまうんですよ
それだけはどんなことをしても避けなければ・・・・
今が正念場ですよ
関連記事

それは

がんばらなきゃいけませんね。
と言って、こばやんが何を出来るわけでないところがやきもきしますね。
健康管理とおいしい物を作って上がることで応援かな?

本当に

親孝行な息子さんですね
家は3人とも専門学校でした
かなりの出費でしたが借金です。
卒業して就職したら自分で返すようにと言い聞かせ自分で返しました
それはそれで親孝行だと思っています

国家試験受かるといいですね
それまで風邪を引いたりしないように
親は見守るだけですね

ついさっき・・

ついさっきコバ(息子の方)にメールして、国家試験いつか聞いたばっかだよ。
試験中だったのね。
我が息子も明日まで学年末テスト。
いままで単位落とさないできたのが、ここで失敗したら留年・・・。昨日の科目はちとヤバイとか言ってましたが・・・。追試でクリアしないと、2年生をまた一からです。この点大学より厳しい!150万の投資がパァーになってしまう!しかし、追試といっても同じテスト問題の先生が多いみたいだけど・・。来週結果がわかります。

MAKOりん

そうなんです。もう私は見守ることしかできません。

でもきっと頑張ってくれると、息子を信じましょう!

ココさん

わーちゃんと学費返済なんてすごいですね
本当に親孝行だと思います。

専門学校といっても、本当大学並みにかかりますからね。でも親は出してあげるしかないですからね。大変ですよー。

我が家もあと3年。高い学費を払い続けるようです

エモさん

留年されるとちょっと親は辛いものがあるね。

家だって採用取り消しだからね。何が何でも国家試験は合格してもらわなきゃ。

でも最近は部屋で勉強している姿をよく見かけます。

そんな・・・

高い専門学校の先生をしております・・・
頂く授業料以上のことを学生に教えられるよう日々努力はしておりますがなかなか保護者の方と接する機会が少ないのでこういう意見は参考になります!
3月26日この日に向けて息子さんにも頑張ってもらいたいです!国家試験は規定点数さえクリアすれば何人でも合格できる試験ですしね!私は今まで一人も「整備士」になれずに卒業させたことはありませんが今もうちの学校では9時、10時と夜遅くまで勉強させたりもしています

あ~~~~堅くなりましたが裏話もありますよ(笑)
この時期の(就職内定済み)留年てまず無いと思いますよ
2級取れずに内定取り消しはあり得ますがほとんどの会社は次の試験で取りなさいとは言ってくれるみたいです
何でも聞いてくださいねぇ~~答えられることなら答えますよ!

せんせさん、心強い!

教えていらっしゃる方の立場の方とお知り合いになれて、とても心強いです
学校では、本当に生徒を親身になって教えていらっしゃるんだろうなあ~。
私も保護者の立場としては、もう先生とは接点がありませんから、息子がどういうふうに授業を受けているのかはほとんど未知の世界。つなぎを洗うときに感じる油の匂いと、息子の手が洗っても落ちないといって真っ黒になっているのを見て、「ああ、車いじってるんだなあ」って感じるぐらいです。

本当に小さい頃から車の大好きな子で、今もうちょっとで車関係の仕事につけるということで、夢を実現しようとしています。

原点は多分、トミカのミニカー、そしてミニ四駆。ミニ四駆なんて、自分でどうすれば速く走れるかって、分解したり切ったりはったりしてました。

でも我が家の愛車が、だんだんと息子の道具と化しているのにはちょっとね

またわかんないことは教えてくださいね
裏話も助かります

学校では・・・

>学校では、本当に生徒を親身になって教えていらっしゃるんだろうなあ~。
学生の立場に立ちすぎて年中他のせんせとけんかしてるので嫌われ者です(笑)
学生の人気は高いですが給料は下げられる一方・・(笑)
まあ一人ぐらいいないとね>こんな先生(笑)

せんせさん

保護者の立場から言わせていただくと、生徒の立場になっていろいろ考えてくださる教師がいるというのは、本当に心強いことだし、安心して預けられます。

学生に人気がある、教師冥利に尽きることではないでしょうか・・・

どこにでも保守的で殻を破れない教師っているんですよね。どこまで闘うか 
いろいろお辛いこともあるでしょうが、ファイトッ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。