Welcome to KOBA's blog!
楽しんでいってくださいね♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の病

少し前、某テレビ局の女性アナウンサーが、5ヵ月の子どもを残し、飛び降り自殺をしました。
原因はいろいろ言われていますが、身内の方は『産後うつ』が原因だと言っていました。

このニュースを聞いたとき、怖いと思いました。
ひょっとしたら、娘も同じ道をたどっていたかもしれません。。。

ミワを出産後、かなり心身ともに疲れていたようです。
おムコさんがやらかしたあることをきっかけに爆発。
しばらくとても情緒不安定な日々を過ごしました。
何もしたくないと言って泣いてばかりの日もありました。
どんどんやせてきてしまい、体も心配でした。
メールの返事が来ないときなどはすぐ飛んでいったりもしました。

救いはミワの笑顔。この笑顔があったから、少しずつ回復できたのだと思います。
育児放棄をしなくてよかったと今は思います。

今日、わが父がお世話になっている医師の診察を受けました。
今までの経過を話し、いろいろアドバイスをもらったようです。
その中でも「今回の事は夫婦の絆を深めるための、最初の試練。あなたたちはその壁を乗り越えられる力を持っている夫婦」と言われたことが一番印象に残ったと嬉しそうに話してくれました。
きっと私たちにも話せなかったことを、専門家である医師にはいろいろ話せたのだと思います。

医師からも病気ではないこと、もうほとんど元気になっていますよ!と言ってもらえ、まずはホッとしました。

夕方、娘からメールがありました。
私たちが見守っていてくれていることへの感謝の言葉が述べてありました。
まだまだ未熟な自分への反省の言葉もありました。

奇しくも今日はミワちゃん、離乳食デビューの日。おかゆをご機嫌に食べたと報告もありました。
ミワちゃんがスクスク成長していること、おムコさんも優しい態度で娘と過ごしてくれることで、娘は本来の娘に戻りつつあります。
近くに住むことがいいのか悪いのかわかりませんが、やっぱり自分が生まれ育った場所で見守られながら過ごせることが今は一番いいのかなと思います。


そんな日々を過ごした私。
息子が気遣ってくれて、昨日は自宅に招待してくれました。
何時間もフーカちゃんと過ごし、至福の時間を過ごすことができました。

fuka

こうしてフーカやミワと過ごすことで私のパワーはフル充電されるようです。

関連記事

頑張って・・・

よかった~、娘さんよくなったんですね。(^-^)
私のまわりにも、一時は「産後うつ」や「育児うつ」の人が結構いました。その頃は、私もいろいろと良かれと思って助っ人していたつもりでしたが後で知ったこと・・・逆に恩着せがましく見られたり、ありがた迷惑だったりといろいろと自分の思いとは、逆効果のような状態になったりした時がありました。
うつの状態って、ほんと本人にしかわからないいろんなことがあったりするものなんですよね。本当に深く反省した頃の自分がいます。
今は、接し方が随分とできるようになりました。
ようは、あんまり入り込まず、突っ込みすぎず静かに見守っていてあげることが一番なんだな・・・と思いました。

コバヤンもいろいろと大変かと思いますけど、娘さんもコバヤンのようなお母さんがいつも傍にいてくれて、きっとものすごく心強いかと思います。ありきたりな言葉だけど・・・コバヤン頑張ってね。(^-^)

No title

母親が近くにいる というのは 心強いと思いますよ。
娘さん 元気になられて 何よりでした。
近くに住んでいると 娘さんもいいけど ジジババにとっても
孫に いつでも会えるので 嬉しいですよね。
お互い 子供や孫に 役に立つババでいましょうね。

No title

コバヤンが近くに住んでて良かった(^^)
互いに、とってもいい事だと思います。
羨ましいわ~~~。

祖母力

祖母力は、底力です。
必要なのですよ、お婆ちゃんの力が!
私も、初めての子育て、こんなにしんどいものかと思った記憶があります。遠い昔ですが…

精神的におかしくなることって、一杯あります。
実際、おかしくなり精神病院に入院した友人もいますよ。
(極端な例ですけどね)

こうして見守ってくれる母親がいるって、娘さんはどんなに力強いか。
しかし、今ほど、子育てが難しい時代って、過去になかったかもしれない。。。

大丈夫

いろいろあるでしょうが、こばやんの家族なら大丈夫ですよ!
最高の愛に包まれてるんだもん!

娘さん♪

娘さんに笑顔が戻ったようでよかったですね。
初めての子供は誰でも子育てに不安があるものです。
おムコさんのことでいろいろあったようですが、それを乗り越えて
母として強くなっていくことでしょう。

それに自分の母親が近くにいることは、とっても心強いと思います。
これからも娘さんを暖かく見守って、支えてあげてね。

No title

 心配は、つきませんよね。
 
 とにかく、見守っているより他に、方法が見出せない・・・アドバイスのつもりの言動も、悩みの底にいる相手には、なかなか届かなかったり・・・親より、他人の中でのおしゃべりで、心が開けて・・・と言うことがいっぱいありました。
 親の言うことは素直に聞けないけど・・・同じ事を言われたとしても、友達や、他人の言動は素直に聞ける・・・以前、若いママ友達とのチャットで笑いあったものです。

良かったですね。

娘さん、元気になられて良かったですね。
産後はみな、大なり小なりあるようです。
わたしのところもやはり、ありました。
すごく心配しましたが、ムコ殿も
一生懸命向き合ってくれ
脱することができました。
みんなの力添えがあってこそですね。

コバヤンさんのところも、いろいろ
手を差し伸べることができて
しあわせですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コバヤン

Author:コバヤン
家族:夫、息子、ヨメ、娘、ムコ、フーカ、ミワ、コーセー、ワタル、ヒナタ、アスカ、ケンタ
5人目の孫、ヒナタは天国へ行ってしまいましたが、新たに6人目のアスカ、7人目のケンタが産まれ、ますます賑やかです♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問ありがとうございます
閲覧ありがとうございます
     現在の閲覧者数:
最新記事
月別アーカイブ
テーマ
マイベストリンク
♪コバの大切なお仲間♪
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

コバとブロともになる

コバ宛のメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯登録が簡単
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。